【Excel】コピーした表を貼り付けたら列の幅はコピーできないの?同じ列幅・同じ行の高さでコピー・貼り付けるには

スポンサーリンク
高齢者のためのエクセル教室
高齢者のためのエクセル教室
この記事は約4分で読めます。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

先生、この表と同じ(表を)別の場所に貼り付けたとき、こうなるやろ

Excelでグラウンドゴルフの対戦表を作成していた生徒さんから、表をコピーして別のセルに貼り付けると罫線やフォントなどの書式は同じように貼り付けることができるのに、列の幅は貼り付けた後、調整するしかないのかと質問がありました。

Excelでコピーしたものを別のセルに貼り付けるとき、コピーしたところの書式も一緒に貼り付けられるのですが、列の幅(行の高さも)だけは貼り付け先の列幅に合わせて貼り付けられてしまうため、貼り付けた後に調整する必要があります。

この記事では、Excel上でコピー・貼り付けをしたとき、列の幅や行の高さなども一緒に貼り付ける方法を書いていきます。

スポンサーリンク

Excelでセルの幅を含めてコピー・貼り付けがしたい

コピーしたい表の下(または上)に貼り付けるなら、そのまま貼り付けても列幅の調整は不要

コピーしたい表を範囲選択し、【ホーム】タブにある「コピー」ボタンをクリックします。

貼り付けたいセルを選択→「ホーム」タブにある「貼り付け」ボタンをクリックしたのが下の図。

コピー元の表とコピーされた表、どちらも同じ列幅で貼り付けられます。

コピーしたい表の右(または左)に貼り付けるなら、「貼り付けオプション」を使う

次に、コピー元の表の右側(横方向)に同じ表を同じ手順で貼り付けるとどうなるでしょうか。

貼り付けたいセルをクリック→「ホーム」タブにある「貼り付け」ボタンをクリックします。

表に設定している書式を含めた表を貼り付けることはできましたが、列の幅は元のセルの幅のまま、文字が折り返されてしまっています。

今、貼り付けられた表の右角あたりを見てみると「貼り付けのオプション」があります。この「貼り付けのオプション」をクリック→「元の列幅を保持」ボタンをクリックすると

列の幅を含めた表を貼り付けることができました!

もし、「貼り付けのオプション」が表示されていない場合は、「ホーム」タブにある「貼り付け」ボタンの下にある▽をクリックすると、「元の列幅を保持」ボタンがあるのでクリックしましょう。
スポンサーリンク

Excelで行の高さを含めてコピー・貼り付けがしたい

行の高さをコピーするには、行全体を選択してコピー、貼り付けたいセルを選択して「貼り付け」

先ほどの列幅と同様、コピーしたい表の右または左に貼り付けるのであれば、貼り付け後に行の高さを調整する必要はありませんが、コピーしたい表の下または上に貼り付けると下の図のようになり、貼り付け後の調整が必要になります。

列幅の貼り付けで使った「貼り付けのオプション」には元の列幅を保持するボタンはありますが、行の高さを保持するボタンはありません。

行の高さも含めて表をコピーして、表の下または上に貼り付けるには行選択してからコピー

Excelで行の高さも一緒にコピーし貼り付けるには、表を選択するのではなく、コピーしたい表が含まれている行番号を選択して、行全体をコピーします。

下の図の場合だと、行番号の「1」と「2」の上でドラッグして選択した状態にします。

行番号とは、Excelの左側にある数字の入ったところのことをいいます。もし、行番号・列番号(横方向に続くアルファベットの入った列)が表示されていないときは、「表示」タブにある「見出し」にチェックを入れてください。

行全体が選択できたら、【ホーム】タブにある「コピー」ボタンをクリック。貼り付けたい行(今回は行番号「4」)を選択した状態で、【ホーム】タブにある「貼り付け」ボタンをクリックすれば、

コピー元と同じ、行の高さで表が貼り付けられました。

スポンサーリンク

Excelで表またはセルを選択しコピーして貼り付ける操作というのはよく行う操作です。その際、列の幅や行の高さを変更していると、通常のコピー・貼り付けでは同じ列幅・同じ行の高さで貼り付けることができません。

同じ列幅でコピー・貼り付けたいなら、「貼り付けのオプション」にある「元の列幅を保持」ボタンを使って貼り付け、同じ行の高さでコピー・貼り付けたいなら行番号を使って選択し、コピー・貼り付けます。