LINEを始めよう!登録するときの「名前」は本名じゃないとダメ?

JESHOOTS / Pixabay

わたしの受け持つ教室の生徒さん(60歳以上)も、この半年でスマホユーザーがぐんと増えました。多いところではクラスの半分以上の方がスマホに切り替えられています。

そうすると、必然的に「LINE始めようかな~」っていう流れになるみたいで、分からないままに登録をして後で修正できなくてとか、誰か分からない人からメッセージが来たとか、いろんなドキドキが待ち構えているようです。その時の様子はLINEに登録したら知らない名前が「友だち」にずらっと並んでいる!?で書いています。

今日は、LINEに登録したいという方からご相談をうけるなかで一番多い「登録するのは本名じゃないとダメなのか」について書いてみようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

LINEのプロフィールにある「名前」は本名じゃなくても大丈夫!

結論から言えば、LINEの名前(登録名)は本名じゃなくてもいいです。

ただ、本名じゃない、例えばハンドルネームやあだ名で登録した場合、相手のLINE画面の友達リストにはそのハンドルネームやあだ名が表示されます。もしも、それが「あなた」だということが分からない場合も想定されます。そう考えると知り合いのみとのやり取りならば、本名の登録でも差し支えないかと思います。

LINEのプロフィールにある自分の「名前」を変更するには

LINEのアプリ内にある「その他」→歯車マーク→「プロフィール」→「名前」で変更できます。いつでも変更可能なので、都合の悪いことがあれば変更しましょう。

LINEのお友だち、誰だか分からないときは相手の表示名を分かりやすいものに変えることができます

これは相手の名前を強制的に変えるというのではなく、ご自身のLINEの画面上だけで表示名を分かりやすいように変更するということです。

なので、相手の名前が変わってしまうことはありませんので、もし、このお友だちは誰?と思うようなことがあるなら、表示名を変更してしまいましょう。友だちの表示名を変更する方法は「LINEに登録したら知らない名前が「友だち」にずらっと並んでいる!?」に書いています。

できたら、友だちを追加したとき、すぐに表示名を変更しておくと後で「あれ?」ということはないかもしれませんね。

記事下
高齢者対象のパソコン教室の先生

今日もお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせ、ご質問などはお問い合わせより承っております。
この記事を書いている人に関することは本サイト「高齢者のためのICT教室」についてに書かせていただいております。

ブログランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いいたします<(_ _)>

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする