【Microsoft Edge】PDFファイルをダウンロードせずに直接Microsoft Edge上で開くには

スポンサーリンク
高齢者とインターネット
この記事は約4分で読めます。

生徒さんから「(PDFファイルを開くためのリンクを)クリックするとダウンロードってなる。ダウンロードしないと見ることができないのか」とLINEが来ました。

Microsoft EdgeでPDFファイルを開こうとすると、画面の右上に「ダウンロード」という表示が出てきていました。

Microsoft Edgeの初期設定では、PDFファイルを開こうとするとパソコンにダウンロード(保存)するようになっているため、Microsoft Edge上でPDFファイルを直接見ることができないようになっています。

Microsoft Edgeの設定を変更すれば、PDFファイルを開くときに直接Microsoft Edge上で開くか、パソコンの任意の場所にダウンロード(保存)するかを選択できるようになります。

この記事では、Microsoft EdgeでPDFファイルを直接開くことができたり、任意の場所にPDFファイルを保存したりできるようにMicrosoft Edgeの設定を変更する方法を書きました。

スポンサーリンク

Microsoft EdgeでPDFファイルをダウンロードせずに直接開くようにするには

Microsoft Edgeの「PDFドキュメント」の「常にPDFファイルをダウンロードする」設定をオフにする

Microsoft EdgeでPDFファイルをダウンロードせずに直接Microsoft Edge上で開くように設定を変更するには、Microsoft Edgeの右上にある「…」をクリック→「設定」をクリックし、Microsoft Edgeの設定画面を開きます。

Microsoft Edgeの設定画面が開いたら、画面左側にある「Cookieとサイトのアクセス許可」をクリックし、画面右側の「すべてのアクセス許可」にある「PDFドキュメント」をクリックします。

「常にPDF ファイルをダウンロード」のスライダーをクリックしてオフにします。

設定画面を閉じ、もう一度、PDFファイル(のリンク)をクリックしてみると、Microsoft Edgeに新しくタブが追加され、Microsoft Edge上で直接PDFファイルを開くことができるようになります。

スポンサーリンク

Microsoft EdgeでPDFファイルを開くかダウンロードするかを選択できるようにするには

Microsoft Edgeのダウンロード設定を「毎回確認する」に変更する

上で書いた方法だとPDFファイル(のリンク)をクリックすると、新しいタブでPDFファイルが開くようになりますが、PDFファイルを開くか、ダウンロードするかを選択できるようにする方法もあります。

この設定にすると、PDFファイル(のリンク)をクリックすると、下の画像のように「開く」か「名前を付けて保存(任意の場所にダウンロード)」するかを選択できるようになります。

Microsoft EdgeでPDFファイル(のリンク)をクリックした際、Microsoft Edge上で直接開くか、任意の場所に保存(ダウンロード)するかを選択できるようにするには、Microsoft Edgeの設定画面を開き、「Cookieとサイトのアクセス許可」をクリック→「PDFドキュメント」をクリック、「常にPDF ファイルをダウンロード」のスライダーがオンになっていることを確認。

「常にPDFファイルをダウンロード」の設定がオンになっていないと「開く」か「名前を付けて保存」が選択できません。

次に、画面左側にある「ダウンロード」をクリック。「ダウンロード時の動作を毎回確認する」のスライダーをオンにします。これで設定は終わりです。

Microsoft Edge上で直接、PDFファイルを開きたいなら「開く」ボタンをクリック、任意の場所にダウンロード(保存)したいなら「名前を付けて保存」ボタンをクリックします。

Microsoft EdgeでPDFファイルをダウンロードせずにMicrosoft Edge上で開くには、のまとめ

PDFファイルはブラウザソフトがインストールされていれば開くことができるファイル形式なので、インターネットを介して配布される資料をPDFファイル形式にすることが多くなってきました。

Microsoft EdgeでPDFファイルへのリンクをクリックするとダウンロードされるようになっているのをダウンロードせずにMicrosoft Edge上で開くようにするには、設定を変更する必要があります。

PDFファイルはMicrosoft EdgeやInternet Explorerなどのブラウザ上で開くことができますが、Adobe Acrobat Reader DCという無料のPDF閲覧ソフトでも開くことができます。

Microsoft Edge上で開くのではなく、Acrobat Readerで開く方法については以下の記事に書きました。

タイトルとURLをコピーしました