高齢者におすすめのパソコンは?買って後悔しないように選び方をまとめてみた

スポンサーリンク
高齢者にとって後悔しないパソコンの選び方高齢者とパソコン
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ソフト面から見た高齢者にお勧めしたいパソコンは

最後に、ソフト面です。

WordやExcelが入っているか

パソコンを初めて購入するという方はWordやExcelなどが何をするものかが分からず、入っていないほうがパソコンの価格が安くなるとWordやExcelが入っていないパソコンを購入される人もいますが、WordやExcelなどはいつ必要になるか分からないので、購入したパソコンにあらかじめ入った状態のほうが追加購入することがありません。

ただし、最近ではWordやExcelなどは買い切る以外に、サブスクリプションといって月々または年払いで使用することもできるようになりました。サブスクリプションとは一定額を支払っている間は使い続けることができるというものです。

購入しようとしているパソコンにインストールされているのが買い切り型なのかサブスクリプション型なのかを見分けるには、以下のように書かれていないかを見てください。

  • 買い切り型・・・Microsoft Office 〇〇〇〇(数字4桁)
  • サブスクリプション型・・・Office365
Office365とは。Microsoft OfficeとOffice365の違いについて書いてみた
WordやExcelを使いたいならMicrosoft Officeを購入するしかなかったのですが、Office365という新しい使い方が登場しました。何が違って何が同じなのかについてまとめてみました。
Microsoft Office Home&Business2019はWindows10でのみ動作します。

年賀状作成ソフトなどやりたいことができるソフトが入っているか

パソコンを買い替える前、パソコンで年賀状作成ソフトを使って年賀状を作っていた、新しいパソコンでも年賀状を作りたいというのであれば、同じ年賀状作成ソフトが入っているかを確認してください。

使い慣れたソフトのほうがストレスはかからないと思います。万が一、同じ年賀状作成ソフトがインストールされていないときはパソコンと一緒に購入されることをお勧めします。

ウイルス対策ソフト・セキュリティ対策ソフトが入っているか

ウイルスバスタークラウドやNorton 360などのセキュリティ対策ソフトも同時購入されたほうがいいと思います。単年または複数年の契約がありますので、店頭でしっかりと確認するようにしてください。

セキュリティ対策ソフトの支払いにはいくつか種類がありますが、クレジットカードでしか支払うことができないものもあるので、支払い方法が複数あるソフトを選ぶといいと思います。

セキュリティ対策ソフトはパソコンに入っているだけではだめで使えるようにインストールまたは設定をしなければなりません。

「セキュリティソフトが入っていれば安心」とは言い切れない理由
セキュリティ対策ソフトを入れていれば安全。そう思われている人は非常に多いです。確かにセキュリティ対策ソフトを入れていればある程度の不安は解消するかもしれません。が、それだけでいいという考えは危険ではないかと思います。今日は、セキュリティ対策ソフトを入れただけではダメなんですよ、という話を書いていこうと思います。
スポンサーリンク

高齢者におすすめしたいパソコンの選び方、のまとめ

パソコンを買い替えるときは、今まで使っていたパソコンと同じメーカーのパソコンを購入されるといいと思います。理由は、メーカー独自のソフトやサービスがあるのでそれを継続利用する可能性があるからです。

あと、今まで使っていたパソコンのどこが使いやすかったか、どこに不満を感じていたか、どんな使い方をしていた(ソフト名も伝えると尚よい)のか、パソコンの周辺機器の型番も合わせて店員さんに伝えられるといいですね。

初めてパソコンを買うならば、パソコンを使っている人にいろいろお話しを聞いてもらったほうがいいかなと思います。パソコンで分からないことがあれば聞くことができそうな人を見つけておくのもいいと思います。

「モダンPCって何?」と聞かれたので調べてみた
モダンPCってなんや? と以前教室に通われていた方から、パソコンを買い替えたいんだけどと電話がかかってきました。そういえば最近、「モダンPC」という言葉を見たり聞いたりすることがあったな…、どんなパソコ...
タイトルとURLをコピーしました