Windows10のクイックアクセスってなに?

Windows10が普及し始めてずいぶん経ちましたね。

先日、Windows7のときにはあったものが無くなったとおっしゃる方に遭遇。

何が無くなったのかというと、Windows7の時にはスタートボタンをクリックしてスタートメニューを表示させたら、右側の列に表示されていた「ドキュメント」とか「ピクチャ」が無い!ということでした。

Windows10のスタートメニュー、確かにそれらしきものは見つかりませんね。

こういう場合はどうすればいいのでしょう。

エクスプローラーを使ってみよう

タスクバーに表示されている黄色いフォルダーのようなアイコン「エクスプローラー」、こちらをクリックしてもらいました。

すると、画面が今までと違う!とおっしゃる。

あ、そうですね、でも、「ドキュメント」やら「ピクチャ」は見えている。

でも何かが違う、とおっしゃる。うーん、どういう意味だ…。

しばらく画面を見つめながら、過去の記憶(になりつつあるWindows7)を掘り起こす。

画面の中に表示される項目が追加されていたのです。それは何かというと

よく使用するフォルダー最近使用したファイル

そう、クイックアクセスです!

クイックアクセスってなに?

これは何かというと、その名のとおり、よく使うものが一覧になって表示されるようになったため。

そこで、画面左側の枠内にある「PC」をクリックするとお客様がおっしゃる表示になった。

これは、Windows10からなのかな、表示されるものがよく使うもの、つまり利用履歴みたいなものに変化した。これがクイックアクセスってやつです。

その方曰く、画面のあちらこちらにピクチャがある!こんなふうにした覚えはないのに!とお怒りモード。

いやいや、これは一覧に表示なっていて、奥まで探らなくてもいいようにしている親切機能のひとつなんですよ、とご説明。

これは利用履歴を一覧化しているだけで、親切機能として搭載されたもの。この方が楽でしょ?みたいな。

ピクチャが消えた!画面左枠の中を探すと見つかった…

削除したらピクチャが消えた!と大騒ぎされていましたが、しっかり「PC」の下に表示されていました。

削除されたときの様子を見ていないので推測でしかないのですが、たぶん、「クイックアクセスから削除」というのをされたのではないかと。

その方には、クイックアクセスは使用せず、「PC」の下に並んでいるドキュメントやらピクチャやらを使用するようにとお話した。

うーん、画面キャプチャしないと説明しづらい…。

Windows7のような使いかたがいい!クイックアクセスって便利そうだけど怖い!って方は設定を変更しましょう

ちなみにクイックアクセスによく使うフォルダやファイルが自動追加されるのが嫌な方は

エクスプローラー画面の左側の枠内にあるクイックアクセス右クリック、「オプション」をクリック

画面が開いたら、「プライバシー」の中にある

  • 最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する
  • よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する

のチェックを外します。これで使うたびにフォルダーが追加されるのを停められます。

ついでにエクスプローラーの履歴を消去するの横にある消去ボタンをぽちっとしておけば、ピン止めされていないもの以外は表示されなくなります。

もひとつ。

Windows7のようにコンピュータの保存領域なんかが一番に表示されるようにしたい場合は

同じ画面の中で

エクスプローラーで開くの▼をクリックし「PC」に選び変えるといいでしょう。

※最後にOKボタンをお忘れなく

まとめ

Windows7を使用されていた方からすると、確かに一瞬戸惑う画面変化だと思われる、クイックアクセス。

実は今までより親切な画面設計になりました。おそらく、Windows7を使用されていた方からすれば「お節介」という感覚があるかもしれませんね。

記事下
高齢者対象のパソコン教室の先生

今日もお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせ、ご質問などはお問い合わせより承っております。
この記事を書いている人に関することは本サイト「高齢者のためのICT教室」についてに書かせていただいております。

ブログランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いいたします<(_ _)>

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大