【Windows10】パソコンにセキュリティソフトが入っているかを確認するには

高齢者とパソコン
この記事は約4分で読めます。

最近多いお問い合わせに「セキュリティソフトがインストールされているかが分からない」というのがあります。

販売されているセキュリティソフトであっても購入した時点ではインストールしたかどうかを覚えていますが、時間が経過するにしたがってその存在を忘れてしまうことってあります。

更新が必要なソフトの場合、ライセンスの有効期限の前に更新を促す画面が表示されることがあるので思い出すこともできそうですが、セキュリティソフトの中には購入後の更新費用が不要のものもあるのでますますその存在を忘れてしまうのかもしれません。

スポンサーリンク

Windows10のパソコンでセキュリティソフトがインストールされているかを調べる方法

セキュリティソフトが常駐していればタスクバーにアイコンが表示されている

セキュリティソフトがインストールされていて、尚且つ常駐(常に動作している状態)していれば、タスクバーの右側、日時が表示されている左側にセキュリティソフトのアイコンが表示されています。

常駐しているソフト(プログラム)のアイコンが確認できないときは、「隠れているインジケーターを表示します」をクリックします。

ただし、セキュリティソフトがインストールされていても常駐していなければタスクバーに表示されません。

Windows10のコントロールパネルでセキュリティソフトがインストールされているかを確認するには

セキュリティソフトがインストールされているかを確認するには、Windows10のコントロールパネルから確認することができます。

Windows10のパソコンにセキュリティソフトが入っているかを確認するには、スタートボタンをクリック→「Windowsシステムツール」をクリック→「コントロールパネル」をクリックします。

コントロールパネル画面で「システムとセキュリティ」をクリック

「セキュリティとメンテナンス」をクリック

セキュリティ横の▽をクリック

セキュリティソフトがインストールされていれば、ネットワークファイアウォールとウイルス対策に(セキュリティソフト名)は現在有効になっていますと表示されます。

Windows10のネットワークファイアウォールとは

Windows10のファイアウォールとは、インターネットに接続しているときにパソコン内に不審なアクセスがないか、怪しい情報が入ってこないかを監視する役割を持っています。

パソコンにセキュリティソフトがインストールされていなければWindows Defender セキュリティセンターを使ってWindows ファイアウォールをオンにするようになっていますが、セキュリティソフトにファイアウォール機能が備わっている場合は、自動的にセキュリティソフトのファイアウォール機能が有効になります。

【Windows10】パソコンにセキュリティソフトが入っているかを確認するには

セキュリティソフトがインストールされているかどうかを調べる方法をご紹介しました。

セキュリティソフトがインストールされていれば絶対に安心!とは言えないのですが、インストールされていないよりはされているほうがいいとも言えます。

というのも、セキュリティソフトは常に最新の状態に保つ必要があり、それを怠ると新しく発生した危険な事例に太刀打ちできないからです。

「セキュリティソフトが入っていれば安心」とは言い切れない理由
セキュリティ対策ソフトを入れていれば安全。そう思われている人は非常に多いです。確かにセキュリティ対策ソフトを入れていればある程度の不安は解消するかもしれません。が、それだけでいいという考えは危険ではないかと思います。今日は、セキュリティ対策ソフトを入れただけではダメなんですよ、という話を書いていこうと思います。

できれば定期的にパソコンを起動し、操作してもらったほうがいいです。もし、操作することがないという場合は、パソコンの電源を入れて(電源ケーブルを挿した状態で)1~2時間程度そのまま置いてもらうというのもいいと思います。

これは、Windowsの更新プログラムも同様で、定期的に更新される情報を受け取るためには最低でも週に一度はパソコンの電源を入れ、1~2時間程度操作してもらうか、そのまま置いておいてもらうかしたほうが、一度にたくさんの更新を受け取らずに済み、更新プログラムを受け取るときに起こりやすいトラブルも回避することができます。

スポンサーリンク
この記事を書いている人
パソコン教室の先生

市内の60歳以上の方を対象としたパソコン教室でインストラクターをしています。授業の中でお話している内容やパソコン相談会でお受けするご相談などについて書いています。
高齢者のためのICT教室については本サイト「高齢者のためのICT教室」についてお読みください。お問い合わせには随時対応させていただいておりますが、時間がかかりますことをあらかじめご了承くださいませ。

パソコン教室の先生をフォローする
高齢者とパソコン
スポンサーリンク
パソコン教室の先生をフォローする
高齢者のためのICT教室
タイトルとURLをコピーしました