【Android→Windows10】パソコンにスマホの写真を取り込めない

スポンサーリンク
高齢者とスマホ
この記事は約7分で読めます。

何度かスマホからパソコンへの写真の取り込みについて書いていますが、AndroidスマホからWindows10のパソコンへの写真の取り込みがうまくいかないとお問い合わせが多くあります。

一口に「写真が取り込めない」といっても状況は様々。画面を見せていただくのが一番わかりやすいのですが、なにせスマホの種類も多いし、パソコンの設定なんかもいろいろあるので、写真が取り込めない原因を確定させるのは難しいものがあります。

また、Androidスマホだと撮影した写真の保存先が本体またはSDカードであったりするため、なかなかお伝えするのが難しいと感じることも多いです。

そこで、AndroidスマホからWindows10パソコンへの写真の取り込みについてのお問い合わせでよくある事例をまとめてみようかと思います。

スポンサーリンク

Androidスマホ→Windows10パソコンに写真を取り込めないときに考えられること

AndroidスマホからWindows10への写真取り込みがうまくいかないとき、スマホのほうに原因がある場合とパソコン側に原因がある場合があります。

スマホ側に原因がある場合

充電専用ケーブルでパソコンと接続していない?

スマホ側の原因として考えられるのは、パソコンとスマホを接続する時に使うUSBケーブルが充電専用だったため、というもの。

充電専用のケーブルか充電も転送もできるケーブルかは見た目では判断できないんですよね。スマホを購入したときに、同梱されているものについて取扱説明書などには書かれていると思うので一度確認してもらえたらと思います。

また充電も転送もできるケーブルは市販されていますので、店頭でスマホを見せてパソコンとつないで写真を取り込みたいと伝えてもらうと購入できると思います。

スマホのロックを解除している?

スマホの画面がロックされていると、パソコンはスマホを認識することができません。スマホの画面を確認し、ロックされていれば解除して、パソコンが反応するかを確認してください。

転送モードに切り替えた?

これもよくある事例です。

パソコンとUSBケーブルで接続すると、スマホの通知画面に「転送モード」の選択が表示されるようになるのですが、これがずっと出ているわけじゃなくて、スマホの画面の上のほう、通知アイコンがある辺りに指を乗せて下方向にスライドしないとこの通知を見ることができないスマホがあるようです。

パソコン側に原因がある場合

スマホを認識できている?

まず、Windows10のパソコンからAndroidスマホが認識されているかを確認しましょう。認識されていると、エクスプローラーの左側にある「PC」の直下にスマホの機種名が表示されているはずです。

もし、スマホの機種名が表示されていないとなると、パソコンがスマホを認識できていないことになります。

ただし、初めてスマホをパソコンに接続したときだけ、スマホを認識できるまでに多少時間がかかることがあります。これはスマホのドライバを設定しているためなので、初めてスマホをパソコンに接続したときはしばらく待ってみるようにしてください。

「自動再生」の設定が「何もしない」になっていない?

パソコンがスマホを認識できているなら、自動再生の設定がどうなっているかを確認してみましょう。自動再生の設定が「何もしない」になっていると、パソコン側は何も反応しません。

また、自動保存が有効になっていると一瞬トーストが表示されはしますが、自動で保存されるようになっているため、反応していないように見えることがあります。

この自動保存が有効になっていると保存先はそのアプリによって制御されるため、自分が思っているところに保存されないということがあるようです。

Windows10の「自動再生」とは?自動再生が表示されなくなったら

OneDriveに自動保存される設定になっていない?

Windows10でOneDriveを有効にしていると、デジタルカメラやスマホ、USBメモリなどの記憶装置を接続すると、自動的にOneDriveに保存する設定が有効になっていることがあります。

【Windows10】デジカメの写真をパソコンに取り込んだはずなのにどこにもない?!

OneDriveは、インターネット上にファイルを保存することができる「オンラインストレージ」のひとつ、Microsoftアカウントがあれば、どの端末からでもファイルを見ることができるため便利なのですが、インターネットに接続できない端末からだとファイルを見ることができないですし、保存できる容量に制限がある(無料で保存できる容量という意味です)ため、写真を保存するとすぐに容量不足になってしまいます。

オンラインストレージには、OneDrive以外にもGoogleDriveやiCloudなどがありますが、無料で利用できる容量には制限があるので、たくさん保存したい場合は有料プランの契約が必要になります。

iCloudストレージの空き領域が不足しています、と表示された

USBスロットは正常?

時々あるのですが、パソコンのUSBスロットに不具合があってスマホなどを認識できないときがあります。おそらく、パソコンのUSBスロットはいくつかあると思うので、別のスロットに接続してもうなくいかないかもチェックしてみるといいと思います。

Androidスマホ→Windows10パソコンに取り込めないとき。他の手はある?

今回、書いてきたことはUSBケーブルでAndroidスマホとWindows10のパソコンをつないでいるときに写真がうまく取り込めないときに確認してほしいところでした。

上に挙げたどれもが違う、ちゃんとできてるのにうまくいかないときに他の手はないのかという話もよくあります。

Androidスマホ→パソコンにどうやっても写真を取り込むことができないときは

SDカードに写真をコピーしてパソコンに取り込む

Androidスマホを使うメリットとして大きいのが、SDカードを利用できること。SDカードをスマホに挿入して写真をSDカードにコピーし、Androidスマホの電源を落としてからSDカードを抜き、パソコンのSDカードスロットに入れて取り込むのもひとつの手です。

SDカードの写真をWindows10のパソコンに取り込む方法

ただし、SDカードは非常に繊細な機器です。金属部分を指で触ったり、スマホの電源を入れたままSDカードを抜いたりするとSDカード自体が読み取れなくなることがあるので注意してください。

Androidスマホで使えるUSBメモリに写真をコピーする

Androidスマホに使えるUSBメモリがあります。

USBメモリと同じようにスマホに挿して写真をコピー、Windows10のUSBスロットに挿せば、USBメモリと同じように使うことができます。

Google フォトをパソコンから開いて写真をダウンロードする

Androidスマホを使っている方はGoogleアカウントをお持ちのはずなので、パソコンからGoogleを開いてログインして、Googleフォトから写真をダウンロードすることができると思います。

スマホの写真をGoogleフォトを使ってパソコンで見られるようにするには

パソコンからGoogleにログインすると、「同期設定」についての画面が表示されますが、同期するというのがどういうことかがよくわからないなら同期せずに進めてもらった方がいいです。

ご相談のあった事例をまとめつつ、提案もさせていただきましたが、他にもいろいろ原因があるかと思います。

特にAndroidスマホというのは、多くのメーカーさんがAndroidというOSを入れたスマホを生産されているため、同じOSでも操作や反応が違うことがよくあります。

Androidスマホからパソコンへの写真取り込みがうまくいかないときは、「スマホ 写真取り込めない」と検索する以外に、「機種名 パソコンに写真が取り込めない」と検索してみると事例が見つかるかもしれませんので試してみてもらえたらと思います。

あと、AndroidというOSにはバージョンがあります。もしかしたらバージョンが違うと取り込む操作が違うこともあるかもしれませんので、Androidのバージョンも含めて検索してみるといいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました