Wordに貼り付けたホームページのアドレス(URL)やメールアドレスが青くならない

スポンサーリンク
Wordに貼り付けたURLやメールアドレスが青くならないときは高齢者のためのワード教室
この記事は約4分で読めます。

WordにURL(ホームページのアドレス)やメールアドレスを貼り付けたても青くならないと質問がありました。

WordやExcelでホームページのアドレス(httpまたはhttpsで始まる)やメールアドレスを貼り付けると文字が青くなり、下線が入ります。

このWordやExcelに貼り付けたURLやメールアドレスが青くなるのはハイパーリンクという機能で、マウスポインタを青くなったURLやメールアドレスに合わせてクリックすると、ホームページを見るためのソフト(ブラウザ)が起動し、見せたいホームページを見てもらうことができます。

また、メールアドレスにマウスポインタを合わせてクリックするとメールソフトが起動し、新規メールの送信画面が立ち上がってくるので、件名と本文を入力するだけで送信できます。

スポンサーリンク

Wordに入力・貼り付けたURLやメールアドレスが青くならないときの対処法

WordにURLやメールアドレスを入力したり貼り付けたりした直後は文字の色は青くならない

WordにURLやメールアドレスを入力したり貼り付けたりしたらすぐに文字の色が青くなることはありません。

URLやメールアドレスを入力したり貼り付けたりしたあと、改行(Enterキーで次の行にカーソルを移動させること。段落を改める)すれば、URLやメールアドレスの文字色は青になり、下線が入ります。

URLやメールアドレスにマウスポインタを合わせてクリックする際、そのままクリックするのではなく、Ctrlキーを押しながらクリックすれば、ホームページを見るためのソフトやメールソフトが立ち上がります。

WordにURLやメールアドレスを貼り付けた「ハイパーリンク」をCtrlキーを押しながらクリックしてホームページを見ると、ハイパーリンクの書式が青→紫に変わります。

一度もクリックしていなければ青、一度でもクリックしてホームページやメールソフトを起動すれば紫の書式になります。ホームページを見ているときと同じですね。

WordにURLやメールアドレスを貼り付けてEnterキーで改行しても青くならない

一般的には、URLやメールアドレスを貼り付け、Enterキーで改行すれば文字の色は青くなり、下線が入るのですが、質問いただいた方の場合、Enterキーで改行しても文字の色が青くなりません。

この場合、考えられるのは「ハイパーリンク」の機能自体がオフになっているのではないかということ。ハイパーリンクの機能がオフになっていないかを確認してみましょう。

Wordのハイパーリンクの機能がオフになっているか、オンになっているかを確認するには

Wordのハイパーリンクの機能がオフになっているか、オンになっているかを確認するには、Wordの左上にある「ファイル」をクリック→「オプション」をクリックし、Wordのオプション画面を開きます。

開いたWordのオプションの画面で、左側にある「文章校正」をクリック→「オートコレクトのオプション」ボタンをクリックします。

オートコレクトの画面で「入力オートフォーマット」タブをクリック。

入力中に自動で変更する項目にある「インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する」のチェックを入れれば、ハイパーリンクの書式が自動反映される」のチェックがどうなっているかを確認しましょう。

ご質問いただいた方は、この「インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する」のチェックが入っていませんでした。

Wordのオプションにある文章校正から、オートコレクトのオプション画面を開き、入力オートフォーマットタブの中にあるインターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更するのチェックを入れると、ハイパーリンクの機能がオンになります。

スポンサーリンク

Wordのハイパーリンクの設定をオフにせず、URLやメールアドレスのハイパーリンクを無効にすることもできる

ところで、WordにURLやメールアドレスを入力したり貼り付けたりしたときに、文字の色が青くなったり、下線が入ったりしてほしくないときがあります。

最初に書いた通り、WordにURLやメールアドレスを入力したり貼り付けたりした後、Enterキーで改行すると自動的にハイパーリンクの設定が有効になり、文字の色は青く、下線が入ります。文字の色が青くなったり、下線が入ったりしてほしくないとき、ハイパーリンクの設定をオフにしてから入力したり貼り付けたりするのは手間ですよね。

そこで、ご紹介したいのは、URLやメールアドレスを入力・貼り付けたとき、自動で設定されたハイパーリンクを削除する方法です。

ハイパーリンクの削除は、青色の文字・下線の入っている文字列の上にマウスポインタを合わせて右クリック→「ハイパーリンクの削除」をクリックするとハイパーリンクの書式だけを削除することができます。

Microsoft Edgeであらかじめ貼り付けたいホームページのURLをコピーし、Wordに貼り付けると下のようにホームページの名称とURLが貼り付けられます。

ホームページアドレス(URL)だけを貼り付けたいなら「貼り付けのオプション」をクリック→「テキストのみ保持」をクリックすれば、URLのみ貼り付けることができます。

タイトルとURLをコピーしました