【Word】保存したはずのファイルがない?!保存するときは保存先を確認しよう

高齢者のためのワード教室
この記事は約4分で読めます。

先生、昨日Wordで作って保存した(ファイル)のが見つからないんや。確かに保存したはずなんやけど、消えてしもたんやろか…

Wordで作成し保存したはずのファイルが見つからないと質問いただくことが多いです。特に多いのが、Windows7より前からパソコンを利用されていた方。保存する方法自体は変わっていないのですが、保存先の優先順位が変わったため保存したはずのファイルが見つからない、ファイルが迷子になってしまうことがよくあります。

スポンサーリンク

Wordで作成したファイルを保存したはずなのに見つからないときは

Wordを起動し、「最近使ったアイテム」に見つからなくなったファイルの名前が並んでいるかを確認してみよう

まず、本当に保存したかどうかは、Wordを起動した直後に表示される「最近使ったアイテム」に見つからなくなったファイルが並んでいるかを確認してみましょう。

Wordの「ホーム」にある「最近使ったアイテム」の一覧からファイル名を消したい
先生、これ消したいんやけど と見せられたのはWordを起動した直後に表示される、「ホーム」に並んでいる今までWordで作成したファイル名が並んでいる「最近使ったアイテム」の一覧。 この、W...

Wordを起動した直後に表示される「最近使ったアイテム」に見つからなくなったファイルが並んでいたら、そこをクリックしてみましょう。ファイルを移動または削除していない限り、ファイルを開くことができると思います。

最近使ったアイテムに並んでいるファイル名をクリックしても開かないときは

先生、ここ(最近使ったアイテム)にあったで、クリックしたけど見つからないって出るわ。名前があるのになんで開かないんや?

先ほど見てもらった「最近使ったアイテム」のところに並んでいる、見つからなくなったファイルの名前は並んでいる。だけど、開くことができないという場合、考えられるのが先ほど書いた通り、ファイルを移動させたか削除したか、それともうひとつ、OneDriveに保存した可能性があります。

OneDrive?そんなもん使ったことないで

実は、Word2016(Excel2016も同じ)から、OneDriveというところが保存場所として優先されるようになったんです。なので、何も考えずに保存するとOneDriveに保存されることがあります。

【Word2016】「名前を付けて保存」に「ドキュメント」がなくなった?!
Wordで名前を付けて保存をクリックすると「ドキュメント」が選べていたはずが、Wordのバージョンが新しくなったことで「ドキュメント」を見つけられなくなったと質問がありました。Word2016からはドキュメントを開くにはひと手間かかるようになりました。

Wordを開いてみると最近使ったアイテムの中に、保存したというファイルの名前が出ていたのでクリックしてみたのですが、「ファイルが見つかりません」と表示されてしまいました。

「最近使ったアイテム」にある見つからなくなったファイル名のところを見てみると保存先が表示されていますね。やっぱり「OneDrive」となっていました。

保存はされているのですが、OneDriveといってインターネット上の保管場所にファイルが保存されているようです。インターネットに接続していないとこのファイルを開くことはできないんです。

そうか、家に帰って確認してみるわ!

夜になってファイルを無事開くことができたと連絡がありました。

OneDriveとは、Microsoft社が提供するインターネット上の保管場所です。詳しい説明は別記事にまとめました。
Word2016でOneDriveにファイルを保存する方法

Wordで作成したファイルをOneDriveではなく自分のパソコンに保存するには

Word2016で作成したファイルをパソコンの「ドキュメント」に保存するには、「ファイル」をクリック→「名前を付けて保存」をクリックし、「その他の場所」にある「参照」をクリックします。

名前を付けて保存画面で左端にある「PC」をクリック→「ドキュメント」をクリックして保存先を切り替え、任意のファイル名を付けて保存ボタンをクリックします。

Word2016では「ピン留め」を使ってよく使う保存先を固定させておくことができます。ドキュメントの上にマウスポインタを合わせると赤く囲ったところ辺りに押しピンのようなマークが出るのでクリックすると、いちいち参照をクリックしてドキュメントを選択しなくてもよくなります。

今回はWord2016の場合で書いていますが、この保存方法はExcel2016でも同様に使うことができます。

インターネットに接続していなくてもファイルを操作したい場合は「ドキュメント」に保存しておこう

OneDriveは、オンラインストレージ(インターネット上にある保管庫のようなもの)にファイルを保存することによって、同じアカウントとパスワードを使えばどの端末からでもファイルを見ること(参照)ができる便利な機能です。

OneDriveにファイルを保存する方法 Word2016編
Word2016でOneDriveにファイルを保存する方法と注意点についてまとめました。

ですが、そもそもインターネットに接続していないとファイル自体を見ることもできなくなりますので、インターネットに接続していなくてもファイルを操作したいというのであればOneDriveに保存せずに、パソコン内にあるドキュメントなどに保存するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました