【Excel】セル内の数値の位置が少しずれてしまうのはなぜ?

スポンサーリンク
Excelでセル内の文字の位置が少しずれることがあります。このずれの原因は?高齢者のためのエクセル教室
高齢者のためのエクセル教室
この記事は約3分で読めます。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

「(Excelで)同じ計算式が入っていて答えが同じなら揃うのが普通やろ?でもずれてしまうんやわ、なんで?」と質問がありました。画面を再現すると下の図のようになっています。

このふたつのセルには同じ計算式が入っています。

2つめのセルに中央揃えを設定しているのかと確認してみましたが、中央揃えは設定されていませんでした。

さて、この2つのセル、何が違っているのでしょうか。

スポンサーリンク

Excelでセル内の数値の位置が揃わないのはなぜ?

セルの表示形式を確認してみよう

この2つのセルには同じ計算式が入っており、その計算結果が出た状態です。同じ計算式が入っているので答えは同じになっているのですが、文字の位置が若干ずれているように見えます。

結論から書くと、この2つのセル、同じ計算式が入っていて同じ答えが表示されているのですが、セルの表示形式に違いがありました。

1つめのセルを選択してセルの表示形式を確認すると「標準」になっています。

2つめのセルを選択して上と同じく表示形式を確認すると「数値」になっています。

この2つのセルの文字の位置が少しずれてしまったのは表示形式が違ったから、でした。

2つめのセルを選択した状態で、「数値」横の▼をクリック→「標準」をクリックすれば文字の位置のずれは解消すると思います。

スポンサーリンク

Excelの表示形式について

表示形式の「標準」と「数値」、何が違う?

Excelの表示形式にある「標準」は、入力されたそのままを表示するようになっています。ただ、この動作はExcelが自動で判断するため、自分が求めている表示とは異なることがあります。

今回のように計算式を入力して答えを出すだけでいいなら、標準のままでも数値に変更してもどちらでも大丈夫なのですが、数値にすると右側に半角ほどのスペースが空きます。その半角ほどのスペースが要らないのであれば標準に変更します。

「000123」と入力しても「123」となる…。ユーザー定義を使えば「123」と入力するだけで「000123」と表示することができる

これもよく質問いただくことなのですが、会員番号など「000123」と入力してもEnterキーでセルを確定すると「123」となってしまいます。

「000123」と入力したまま表示させるには、表示形式を「文字列」に変更するか、表示形式の「ユーザー定義」で任意の値(今回は数字6桁なので0を6つ)に設定することでも表示させることができます。

表示形式のユーザー定義を「000000」とした場合、123と入力するだけで
000123と表示されるようになる

この方法を応用すると、携帯電話番号や固定電話番号などを入力する際、「09000000000」とハイフンなしで入力しても「090-0000-0000」と表示させることができます。