高齢者のためのエクセル教室

高齢者のためのエクセル教室

会員名簿を作るときに知っておくとよい話。

この季節になると急増するのが「名簿作り」に関するご相談。ここ数日でお受けした相談の内容とそれに対する回答とをまとめてみました。 名簿作りはどのソフトを使えばいい? パソコンで名簿を作成するならExcelを個人的にはお勧めしています。 ...
高齢者のためのエクセル教室

Excelの関数「DATEDIF」を使えば経過年数が計算できる。年齢計算にも使える。

Excelにはたくさんの関数がありますが、Excelの関数一覧には表示されない「DATEDIF」という関数があります。この関数を使うと開始日から終了日までの年数・月数・日数を計算することができます。 「DATEDIF」関数は経過年数、月数...
高齢者のためのエクセル教室

Excelの「印刷範囲」を使えばシートの一部だけを印刷できる

「Excelで作ったデータをもらったけれど印刷しようとしても印刷できない」と相談がありました。よく見てみると、印刷範囲がうまく設定されていなかったことが原因でした。 Excel2016での印刷範囲の解除(クリア)方法 今日のご相談、デー...
高齢者のためのエクセル教室

Excel2016でひとつのグラフに折れ線グラフと棒グラフを入れられる「複合」グラフの作り方

先日、「Excel(2016)で折れ線グラフと縦棒グラフでひとつのグラフは作れるか?」と質問されました。 折れ線グラフと縦棒グラフがひとつのグラフになっている「複合グラフ」 Excelで作成できる折れ線グラフと縦棒グラフがひとつのグラフ...
高齢者のためのエクセル教室

Excel2016でのセルの選択方法あれこれ。知っていれば効率が上がるかも。

Excelを操作するときに必須な動きと言えば「セルの範囲選択」ですが、セルを選択する方法はたくさんあります。今日はExcelでセルを選択する方法あれこれを書いてみようかと思います。知っていれば効率があがるかも?しれません。 Excelでの...
高齢者のためのエクセル教室

Excelの罫線設定。どこにどんな線を引くのかを細かく設定することができる。

Excelで表を作ったときに必要になる操作として「罫線」がありますが、この罫線に対してご質問がありましたのでまとめてみました。 Excelは数値や文字を入力してから範囲を選択して罫線を引く ExcelはWordと違って最初から枠(セル)...
高齢者のためのエクセル教室

「もしも~だったら」。条件を指定して仕分ける関数「IF」について

Excelには関数というのがありまして、選択範囲の合計を求める「SUM」関数は有名、よく使うのでExcelのリボンにもボタンとなっていますね。 Excel関数の中で知っていると作業の効率が上がるものに「IF」関数というのがあります。今...
高齢者のためのエクセル教室

Excelで表を作る基本的な流れをサンプルを使って説明します

Excelで表を作る基本的な流れを簡単にですが、まとめておきたいと思います。 Excelで表を作る流れ Excelを起動するとあらかじめ「枠」が表示されていますね。この枠を「セル」と呼んでいます。セル1つにひとつのデータ(文字列や数値)...
高齢者のためのエクセル教室

Excelであいうえお順で並び替えをしたときにうまく並び変わらないときは

Excelで会員名簿を作成していた人から「会員の名前をあいうえお順に入力しなくてはいけないから申込用紙をあいうえお順にしてから名簿を入力しないといけなくて大変」と。 Excelには「並べ替え」という機能があるので会員さんのデータをすべ...
高齢者のためのエクセル教室

Excel2016でセルに数値を入力したらすべて小数点表示になってしまう

Excelでセルに数値を入れると勝手に小数点表示になると相談がありました。
スポンサーリンク