高齢者のためのエクセル教室一覧

スポンサーリンク

Excelの操作方法をMicrosoft Excel2016の画面を中心にご紹介しています。

Excelの関数「DATEDIF」を使えば経過年数が計算できる。年齢計算にも使える。

Excelの関数一覧には表示されない関数「DATEDIF」。この関数を使えば開始日から終了日までの経過年数(または月数・日数)を求めることができます。誕生日から年齢を算出することもできます。

記事を読む

Excelの「印刷範囲」を使えばシートの一部だけを印刷できる

Excelの印刷設定のひとつ「印刷範囲」は印刷するたびに設定するものではありません。この印刷設定が原因で印刷しても白紙が出てくる、そんなことがあるのです。

記事を読む

Excel2016でひとつのグラフに折れ線グラフと棒グラフを入れられる「複合」グラフの作り方

Excelでは折れ線グラフと棒グラフをひとつのグラフに収めた「複合グラフ」を作成することができます。データの比較がしやすいこの複合グラフの作り方をご紹介しています。

記事を読む

Excel2016でのセルの選択方法あれこれ。知っていれば効率が上がるかも。

Excelの操作に手間取る理由のひとつに、セルの選択が思い通りにならないということがあります。Excelは選択するときのマウスポインタの形の変化に注目!してみましょうという記事です。

記事を読む

Excelの罫線設定。どこにどんな線を引くのかを細かく設定することができる。

Excelには最初から枠線が表示されていますが、この枠線は通常印刷はせず、新たに必要な範囲にだけ罫線を引くのが一般的な操作です。Excelの罫線設定についてご紹介しています。

記事を読む

「もしも~だったら」。条件を指定して仕分ける関数「IF」について

もしも60点以上取れたら「合格」と別のセルに表示させたいときなどに使用する「IF」関数。この「IF」関数は「もしも~だったら●●、そうではなかったら××」といった条件をつけて情報を仕分けることができる関数です。

記事を読む

Excelで表を作る基本的な流れをサンプルを使って説明します

Excelで表を作る基本的な操作の流れをご紹介しています。この流れで操作していくと効率よくExcelで表を作成することができます。

記事を読む

Excelであいうえお順で並び替えをしたときにうまく並び変わらないときは

Excelで作成した名簿をあいうえお順に並べ替えようとしたらうまく並べ変わらないことがあります。その理由と対処方法は?

記事を読む

Excel2016でセルに数値を入力したらすべて小数点表示になってしまう

Excelでセルに数値を入れると勝手に小数点表示になると相談がありました。

記事を読む

Wordで作成した表をExcelに貼り付けるには

Wordで作成した表をExcelに貼り付ける方法について書いています。

記事を読む