【Outlook】「電子メールサーバーがログインを拒否しました」と表示されてメールの送受信ができなくなった

スポンサーリンク
高齢者とインターネット
この記事は約3分で読めます。

メールの送受信時、昨日までは送受信できていたのにエラーが表示されてメールの送受信ができなくなることがあります。

先日も「いきなりメールにエラーが出た」とLINEで送られてきたのがこの写真です。

「電子メールサーバーがログインを拒否しました。〔アカウント設定]で、このアカウントのユーザー名とパスワードを確認してください」
スポンサーリンク

Outlook 受信中でエラー(0x800CCC92)が報告されましたとエラーメッセージが出た

エラーメッセージを確認すると、

受信中でエラー(0x800CCC92)が報告されました:電子メールサーバーがログインを拒否しました。【アカウント設定】で、このアカウントのユーザー名とパスワードを確認してください。サーバーが応答しました:-ERR internal server error

とあります。送信にはエラーが発生していないようですね。

Outlookの再起動・パソコンの再起動を試す

Outlookを一旦閉じてもう一度開いてみることを試してもらいましたが状況は変わらず。次にパソコンの再起動も試していただきましたが状況は変わりません。

プロバイダで障害が発生していないか、メンテナンスが実施されていないかを確認する

この「0x800CCC92」が出るとき、プロバイダに障害が発生していたりメンテナンスが行われたりしていることがあります。契約しているプロバイダに障害情報やメンテナンス情報が出ていないかを確認してみましたが、障害情報もメンテナンス情報も掲載されていませんでした。

メールアカウントのユーザー名とパスワードを確認してみる

Googleの検索窓に「0x800CCC92 OCN」と入力して検索して見つけたのが下のページです。

メールサービス | 個人向けOCNお客さまサポート
NTTレゾナントのサポート情報です。こちらのページでは、個人のお客さま向け商品の目的別サポートをご案内します。Outlook 2016で、OCNのメールアドレスの設定が正しいか確認する方法をご案内します。

メールアカウントの設定に必要なユーザー名・パスワードが書かれた書類が手元にあるとのことでしたので、上のページを参考にユーザー名とパスワードを入力し直して送受信できるかを確かめてもらったところ、送受信エラーは解消され、メールの送受信ができるようになりました。

スポンサーリンク

Outlook のエラーコード(0x800CCC92)はよくあるエラー

Outlookで起きる送受信エラーの中でこの「0x800CCC92」は非常によく起こるエラーです。

今回は、メールアカウントのユーザー名とパスワードが手元にあったので再設定し、送受信エラーが解消できましたが、メールアカウントのユーザー名とパスワードが分からないのであれば、しばらく様子を見て、ダメなら契約しているプロバイダに問い合わせるのが一番だと思います。

メールが送受信できなくなるとメールアカウントを削除し再追加しなければならないこともあるので、メールの設定に必要なものはすぐに取り出せる場所に保管するようにしておきましょうね。

タイトルとURLをコピーしました