サブスクとは?サブスクリプションについてまとめてみた。

高齢者とインターネット
この記事は約5分で読めます。

先生、「サブスク」って何や?

といきなりのご質問。最近、テレビやニュースでこの「サブスク」という言葉を見聞きする機会があったとのこと。

スポンサーリンク

「サブスク」とは利用する権利にお金を支払う新しいビジネスの形

サブスクとは、サブスクリプションという言葉を略したもの。サブスクリプションとは、サービスや商品を使用する「使用権」に対してお金を支払う、支払い方は定額制となる、新しいビジネスの形のことをいいます。

月単位でサービスや商品を使用できるよう、料金を支払う形なのですが、月額で決まった料金を支払うのであれば、月々支払う定額料金と同じじゃないの?とよく質問されます。

たしかに支払うという行動は似ていますが、厳密にいうと違いがあります。サブスクは月々決まった額を支払いますが、その料金形態や追加できるオプションなどに幅があり、使う側の希望に合わせてプランが用意されている、という点です。つまり、柔軟性があり利用する側の満足をより意識したビジネスの形というものです。

たとえば、音楽を聴きたい時。昔だったらレコードやCDを買って聴いていましたよね。そのあと、「レンタル」という形態が登場し、一定期間、決まった金額を支払いCDを借りることで音楽を聴くことができるようになりました。この時点で一定期間、決まった金額を支払うという点ではサブスクと同じじゃない?と思いますよね。

そして、現在では「ストリーミング配信」という形で音楽を聴く人が多くなりました。「ストリーミング配信」という形も聞きたい曲を購入するという形で聴く人もいれば、月々決まった金額を支払って音楽聴き放題という人もいます。

この「月々決まった金額を支払って(定額)、サービスに登録されている音楽すべてを聞き放題」にする、この形がサブスクという新しいビジネスの形なのです。

他に、LINEスタンプもサブスクがあります。月々決まった金額を支払うことでスタンプ取り放題、これもサブスクです。

ところで、サブスクにはどんなものがあるのでしょうか。

有名どころでいえば、Amazon musicなどの音楽配信サービスや、ネットフリックスやHuluなどの動画配信サービス、LINEスタンプ プレミアム、パソコンを使う人ならOffice 365、雑誌や書籍を読み放題となる楽天マガジンやdマガジンなどがありますが、他にもいろいろなサービスが登場しています。

サブスクのメリット・デメリットは?

サブスクはいつでも始めることができ、いつでも辞めることができるのがメリットです。が、サブスクの契約のタイミングによっては支払った金額が戻ってこないことがあるため、解約のタイミングには気を付けた方がいいです。

またサブスクの多くは、インターネット上で利用を始めることができますし、お試し期間を経てから契約が始まるというのが多いです。ただし、お試し期間を過ぎてしまうと自動的に支払いが始まってしまうので、利用しないのであればお試し期間中に利用を止めなければなりません。

以前、LINEスタンプが消えたと質問されたことがあったのですが、その方、LINEスタンプ プレミアムに加入していて、その加入期間中にLINEに取り込んだスタンプが使えなくなったというものでした。

サブスクで使えるようになっていたものは、サブスクの契約を止めたら利用できなくなることを忘れないでおきましょう。

それともうひとつ。サブスクを利用するなら利用情報をどこかに控えておくようにしましょう。というのも、以前、ご主人を亡くされた方から月々身に覚えのない支払いが発生していると相談されたことがありました。

支払い情報を確認してみるとサブスクの契約でした。サブスクの利用を停止すればいいだろうと操作しようとしたのですが、サブスクの会員情報(アカウントやパスワード)が分からず、四苦八苦したことがありました。

サブスクを利用するなら、その会員情報や支払い方法などどこかにメモしておく、そのメモのありかを家族など信頼できる人が分かるようにしておいてあげましょう。

サブスクはモノを手に入れることではないため、目に入る形でモノが存在することがありません。ということは、だれが何をどういう形で利用しているかが分からないとも言えます。

サブスク以外にも、ネット上で利用しているアカウントやパスワードなどは信頼できる人に分かるようにしておいてあげてくださいね。

たまにパソコンの中にアカウントやパスワードは保存している、という人がいますが、最近のパソコンはパスワードなしで開くことができないように設定することができます。もし、ご自身がパソコンの起動にパスワードが必要なら、そのパスワードも分かるようにしておいてあげたほうがいいんじゃないかと個人的には思います。

ただ、これだとセキュリティ的にどうなの?という話にもなってしまいますが…。

サブスクリプションとは新しいビジネスの形。うまく利用することで生活が豊かになるかも

サブスクリプションとは定額月額払いと似ていますが、サービスや商品を使う権利に対して料金を支払う形、あくまでもそのもの自体を所有するということではなく、契約が継続している限りは使い放題になるけれど契約をやめれば使えなくなるという利用の形です。

難しい契約書を記入する必要がなく、インターネット上で必要項目を入力するだけで利用することができる。利用する前にお試し期間があるので気に入らなければお試し期間中に利用をやめる。また、一度契約したからといってずっと使い続けなければならないわけではなく、やめたいときにやめることができる。

ただし、一度支払った料金はほぼ返ってくることはないし、お試し期間を過ぎたのに利用を停止していなければ自動的に月々の利用料金を支払うことになる。

また、サブスクリプションの利用をやめると、それまでサブスクリプションで利用していたものは利用できなくなる。

まとめるとこんな感じかな…。何かあれば追記していこうと思います。

先生、サブスク使ってるんか?

使ってますね~、音楽配信と動画配信かな、見たい時、聴きたい時に見たり聴いたりできるんで

また使い方教えてや!

そうですね、またお話する機会を作りますね。

タイトルとURLをコピーしました