【Windows10】「フォト」が開かず写真を見られない

高齢者とパソコン
この記事は約3分で読めます。

写真をダブルクリックしても開かないというパソコンが持ち込まれました。

パソコンを立ち上げ、ピクチャにある写真ファイルをダブルクリックすると何も設定を変更していなければ、Windows10の「フォト」というアプリが開いてくるはずなんですが、一向に開きません。

スポンサーリンク

【Windows10】フォトが起動せず写真ファイルが開かないときは

「フォト」以外のソフトで写真が正常に開くか

写真ファイルが壊れているなら他のソフトでも開くことができないはずなので、Windows10のパソコンにインストールされている「ペイント」で強制的に写真ファイルを開いてみます。

ピクチャにある開かない写真ファイルにマウスポインタを合わせて右クリック→「プログラムで開く」→「ペイント」をクリックすると、ペイントが起動し、写真ファイルも見ることができました。

ということは、写真ファイルに不具合があるわけではなく、「フォト」に不具合が起きていると考えられます。

Windows10のフォトをリセットしてみる

そこで、Windows10のフォトをリセットしてみることにしました。

Windows10のフォトをリセットするには、スタートボタンをクリック→「設定(歯車のマーク)」をクリックし、Windowsの設定画面を開きます。

Windowsの設定画面で「アプリ」をクリックします。

アプリと機能画面に、パソコンにインストールされているアプリ一覧のなかから「フォト」を探してクリック→「詳細オプション」をクリックします。

画面を下の方へスクロールすると「リセット」ボタンがあるのでクリックします。

このデバイス上のアプリのデータが、基本設定とサインインの詳細を含めて完全に削除されます。と表示されたのを確認し、「リセット」ボタンをクリックします。

デバイス上のアプリのデータとは、アプリの設定などのことをいい、写真が削除されるわけではありません。

フォトのリセットが完了すると、「リセット」ボタンの右側にチェックマークがつきます。

Windows10のフォトがリセットできたので、先ほど開くことができなかったファイルを開いてみると、Windows10の「フォト」が立ち上がり、写真を開くことができるようになりました。

Windows10の「フォト」をリセットしても写真ファイルを開くことができない場合は、「フォト」を再インストールすることになります。
参考 Windows 10の「フォト」で「アプリは開始されませんでした」というエラーメッセージが表示され写真が開けない場合の対処方法 NEC
スポンサーリンク

【Windows10】写真をダブルクリックしても開かなくなった。Windows10の「フォト」が立ち上がらないときは、フォトをリセットしてみよう

写真ファイルをダブルクリックしても開かない、Windows10の「フォト」が立ち上がらず写真を見ることができないときは、フォトをリセットしてみましょう。

Windows10にインストールされている「フォト」というアプリは、最初からインストールされている写真を拡大して見ることができたり、簡単な加工ができたりします。

Windows10の「フォト」を使って写真を好きなサイズに小さくする方法は?
以前、Windows10の「ペイント」を使って写真のサイズ・容量を小さくする方法について書きましたが、Windows10の「フォト」というアプリを使っても写真のサイズを小さくすることができます。 Windows10「フォト」を使って写真を...

ところがこの「フォト」、ときどき立ち上がらなくなったり立ち上がっても写真が表示されるまで時間がかかったりすることがあります。そんなときは写真ファイル自体が壊れていないかを確認し、写真ファイルを開くことができたら、フォトのリセットを試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました