LINEのタイムラインとは?タイムラインを使うときに注意したいことは?

スポンサーリンク
LINEのタイムラインは意外と見られています高齢者とスマホ
この記事は約5分で読めます。

先生!LINEのね、これ(タイムライン)ってなに?友だちがいつも投稿してるから読んでるんだけど返事していいのか分からないの、いつもと画面が違う気もするし、内容も私宛じゃないような気もするの…。

最近、LINEを使い始めた生徒さんからこんな質問が。

スポンサーリンク

LINEの「タイムライン」とは

「タイムライン」とは、予定や時間軸・時系列・年表など、出来事を順に並べて一覧にするという意味になります。

LINEの「タイムライン」が表すのは、自分や自分以外の人が投稿したものであったり、誰かが何かしら行動した、たとえばプロフィール写真を変えたとか、タイムラインに投稿したといったようなことが一覧で表示される画面のことを言います。

LINEの「トーク」はやり取りしている相手だけが見られる。LINEの「タイムライン」はあなたとつながりのある人なら誰でも見られる

普段、LINEを使う場面というと誰かと連絡を取り合う「トーク(吹き出しでやり取りする)」になりますが、この「トーク」上のやり取りは、やり取りしている相手だけが見ることができ、やり取りをしていない人は見ることはできません。

LINEのタイムラインにも投稿する機能があるのですが、タイムラインに投稿した内容は、あなたとLINE上でつながりのある人なら誰でも見ることができます。

LINEのトークは、特定の相手とだけやり取りができ、LINEのタイムラインは相手を特定せずに読んでほしい内容を投稿することができるので、「ブログ」に似た使い方ができます。

LINEのタイムラインには自分で日記のように投稿する以外にも、プロフィール画像を変えたとか、LINE公式アカウントが行うキャンペーンに応募したりといったような行動履歴(アクティビティ)が自動で投稿されることもあります。
スポンサーリンク

LINEのタイムラインに投稿する時に注意してもらいたいこと

LINEのタイムラインに投稿したものはつながりのある人なら誰でも読むことができる、ということを覚えておこう

さて、LINEのタイムラインについて軽く触れましたが、上の説明の中で気になることがあります。

それは、LINEのタイムラインに投稿した内容はあなたとつながりのある人なら誰でも読みことができる、という点です。

実は、LINEの初期設定ではタイムラインはあなたとつながりのある人なら誰でも読むことができるようになっているので、何気なく、タイムラインに投稿した不満や愚痴などを当事者が偶然見てしまったため、トラブルに発展してしまったなんてこともあるんですね。

LINEのタイムラインに投稿した内容を読ませたくないLINE上の友だちがいるなら、友だちの設定を変更しよう

LINEのタイムラインに投稿した内容を読ませたくない、LINE上の友だちがいるなら「非公開リスト」に登録しておきましょう。

LINEのタイムラインを見せたくないLINE上の友だちを非公開リストに登録するには、「ホーム」をタップ→右上にある歯車のアイコン(設定)をタップ→「タイムライン」をタップします。

「友だちの公開設定」をタップ

タイムラインの非公開リストを初めて設定するときはすべての友だちが「公開」になっています(ボタンは非公開になっています)。

タイムラインを見せたくない相手の名前の右側にある「非公開」をタップすれば、非公開リストに移動します。

LINEのタイムライン設定にある「非公開リスト」に追加した友だちからはあなたのタイムラインが見られないようになりますが、「トーク」でやり取りすることは可能です。

LINEで友だちを追加するたびにこの非公開リストに追加する操作が面倒なら、新しく友だちが追加されても公開リストに入らないように設定しておきましょう。

LINEに友だちが追加されるたびにタイムラインの公開リストに入らないようにするには、

設定→タイムライン→「新しい友だちに自動公開」のスライダーをオフ

LINEのタイムラインの非公開リストに登録した友だちを再度公開リストに登録し直すこともできます。

「ホーム」をタップ→歯車アイコン(設定)をタップ→「タイムライン」をタップ→「友だちの公開設定」をタップ→「非公開」タブをタップし、公開リストに登録し直したい友だちの「公開」をタップします。

LINEのタイムラインに勝手に投稿されることがある

LINEのタイムラインは自分で投稿する以外にも、次のタイミングで自分の意図していないところで勝手に投稿される内容があります。

LINEのプロフィールアイコンやプロフィール背景を変更したとき

LINEのプロフィールアイコンやプロフィール画面に設定してある背景画像を変更すると、タイムラインに自動的に投稿されます。

プロフィールアイコンやプロフィール背景を変更してもタイムラインに投稿されないようにするには、「ホーム」をタップ→歯車のアイコン(設定)をタップ→「プロフィール」をタップし、「画像の変更を投稿」の横にあるスライダーをオフにします。

LINE公式アカウントが行うキャンペーンなどに応募したとき

LINEには個人が使用するアカウント以外に「LINE公式アカウント」という企業などが使用するアカウントがあります。

商品を購入したとき、LINEキャンペーンというのを見かけたことはないでしょうか。このLINEキャンペーンなどに応募する時、そのLINE公式アカウントを友だち追加すれば応募できる、となっていることが多いのですが、友だちに追加した後、このキャンペーンに応募すると、応募したということがあなたのタイムラインに流れる仕組みになっていることがあります。

LINE公式アカウントが行うキャンペーンに応募する時に表示される「タイムラインにシェア」をオフにすれば、あなたのタイムラインにキャンペーンに応募したという投稿はされなくなります。

その他に、タイムラインに投稿されたものに対してあなたが「いいね」や「コメント」をしたことが投稿されたり、LINEのトークグループでノートを作成すると「ノートを作成した」という内容が自動投稿されたりもします。

LINEのタイムラインとは、直接誰かとやり取りするのではなく、自分とつながりのある人全員に読んでもらいたい内容を投稿することができる機能です。また、自分が意図しないところであなた自身がLINEのプロフィール画像などを変更したり、キャンペーンに応募したりなどのタイミングで自動投稿されることもあります。

LINEの初期設定では、LINEのタイムラインに投稿されたものは投稿した人とつながりのある人なら誰でも読むことができるようになっているので、もし、見せたくない、読んでほしくないLINE上の友だちがいるなら、非公開リストに登録して、あなたのタイムラインを見せないように設定しましょう。

タイトルとURLをコピーしました