LINEの「タイムライン」って何に使うの?誰が見ているの?

LINEのタイムラインとは

LINEの画面を見せながら「これ何?」と聞かれたのはタイムラインの画面。誰かがプロフィール画面を変えたとかLINEのゲームでクリアしたとかいろんなものが流れてきていますが、これはいったい何?という話でした。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

LINEの画面構成についておさらい

LINEには5つの画面がありますね(スマホのOSによって違うかもしれませんが)。左から

  • 友だち
  • トーク
  • タイムライン
  • ニュース
  • ウオレット

と並んでいます。よく使うのは友だちとトーク、じゃないかと思いますが、このタイムラインに通知が付くのが気になって画面を切り替えてみたそうです。すると、友だちのプロフィール画像を変更したとかなんかよく分からない広告みたいなものが流れているのを見て、自分がLINEでやり取りしている内容がこうやって流れてしまっているのではないかと心配になったという話でした。

LINEのタイムラインに流れているものは

LINEのタイムラインに流れているのは、友だちがプロフィール画像を変更したとか、友だち自身がタイムラインに投稿したものとか、公式アカウントを友だちにしているならば、公式アカウントが流したものが流れてくるようになっています。

結論から言うと、ご自身がトーク画面でやり取りしている内容はタイムラインに流れることはありません。ただし、ご自身がプロフィール画像を変更したり、タイムラインに何かしらを投稿すればタイムラインに流れることになります。

LINEのタイムライン。初期設定では友だちに一括公開されている

実は、LINEのタイムラインというのは、初期設定では自分がLINE上で友だちになっている人には公開になっています。

ということは、友だちになってはいない人からは見えないようになっている、ということになりますが、LINE上の友だちになっていてもそれほど仲がいい人じゃない場合もありますよね。

LINEのタイムラインを日記やブログのように使っている人もいますから、それらがLINEの初期設定を変えない限り誰でも見られるようになっている、ということにもなります。

万が一、愚痴でも書いちゃっていたらそれも読まれてしまうかもしれません。

となると、自分のタイムラインを見てもらいたくない人がいるかもしれません。そんなときは、LINEのタイムラインを見てもらいたくない人を公開範囲から外す設定をしておくほうが良さそうですね。

LINEのタイムラインの公開範囲を変更するには、見てもらいたくない人を非公開設定にする

LINEのタイムラインは一括で非公開に設定する機能がありません。LINE上の友だちごとに公開、非公開を設定していきます。

まず、LINEの友だちの画面右上にある歯車のようなマーク「設定」をタップ→「タイムライン」をタップ→「友だちの公開範囲」をタップ→LINE上の友だちが一覧で表示される

初めて設定するときは、LINE上の友だちがすべて公開になっているはずです。LINE上の友だちになっている人でタイムラインを見せたくない友だちの名前にある「非公開」をタップすることで「非公開リスト」にその友だちは入ります。

これはあくまでもご自身のタイムラインを見せないという設定であって、LINE上の友だちを解除するわけでありませんので心配なさらないように。

この設定を終えた後、LINE上の友だちを追加するたびにこの設定を行うのが面倒だという方は、LINEの友だちの画面右上にある歯車のようなマーク「設定」をタップ→「タイムライン」をタップ→「新しい友だちに自動公開」をオフにしておけば、LINEに友だちを追加するたびに上に書いた設定を行う必要はありません。

LINEのタイムラインに投稿するごとに公開範囲を設定することもできる

上の操作でLINEのタイムラインを見てもらいたくない人を非公開リストに入れることですべて公開されることは無くなりました。

その他に、LINEのタイムラインに投稿するたびに「この投稿を見せたい範囲」も指定できるようになっています。

LINEの画面をタイムラインに切り替え、画面上部にある「投稿」をタップするとご自身がLINEのタイムラインに投稿できるようになります。

LINEの投稿画面上部にある「友だちまで公開」をタップします。公開範囲がいくつか並んでいますね。

  • 全体に公開 友だちがこの投稿をシェアするとあなたと友だちになっていない人にも表示される
  • 自分のみ
  • 友だち 上で公開・非公開を設定している状態なら公開リストに入っている人だけ
  • リストを作成 投稿ごとに見てもらいたい人を設定できる
設定やアプリのバージョン、スマホのOSによって表示項目は違ってくるかもしれません

一番ややこしそうなのが全体に公開じゃないでしょうか。この「全体に公開」という公開範囲でLINEのタイムラインに投稿した時点では、あなたと友だちになっている人にしか見えていません。

ところが、その投稿に対してあなたのLINE上の友だちがアクションしたり、シェアしたりするとあなたとLINE上の友だちになっていない人もその投稿を見ることができるようになります。

LINEのタイムラインの公開設定について。まとめ

通常は、友だちになっている人すべてに公開される設定になっているのが、LINEのタイムラインです。

友だち全体に見せたいなら有用なものですが、そうではなく、見られたくない場合は、上記の設定変更を行っていただければと思います。

パソコン教室の先生
パソコン教室の先生

市内の60歳以上の方を対象としたパソコン教室でインストラクターをしています。授業の中でお話している内容やパソコン相談会でお受けするご相談などについて書いています。

高齢者のためのICT教室については本サイト「高齢者のためのICT教室」についてお読みください。お問い合わせには随時対応させていただいておりますが、時間がかかりますことをあらかじめご了承くださいませ。

お問い合わせ

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします




スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする