スマホの写真をWindows10のパソコンに取り込む方法

高齢者とスマホ
TeroVesalainen / Pixabay
この記事は約7分で読めます。

写真を撮影するなら少し前まではデジタルカメラでしたが、最近ではスマホで写真を撮影する人のほうが多くなりましたね。高齢者を対象としたパソコン教室でも同じようにスマホで写真を撮影する人がどんどん増えてきています。

先生、スマホで撮った写真をパソコンに取り込めるんか?

スマホで撮影した写真もデジタルカメラと同じように、パソコンに接続して写真を取り込む(転送といいます)ことができます。

スマホにはAndroidとiOSという「OS」があり、それぞれのOSでパソコンと接続して写真を取り込む方法は異なります。iOS(iPhone)の写真をパソコンを取り込む方法は別に書いています。
スポンサーリンク

Androidスマホで撮影した写真をWindows10のパソコンに取り込む方法

AndroidスマホとWindows10のパソコンをファイル転送に対応したUSBケーブルで接続するとき、Androidスマホのロックを解除した状態にしておきます。

パソコン側の設定が「自動再生」を行うようになっていれば、パソコンの右下に黒い吹き出し(トーストといいます)が表示されます。

パソコンの右下に黒い吹き出しが表示されたらクリック→「写真や動画のインポート(フォト)」をクリックすることで転送できる写真の一覧が表示され、転送可能な写真にはチェックマークがついています。

Windows10の「フォト」を使って写真を取り込む方法については別記事にまとめてあります。
SDカードの写真をWindows10のパソコンに取り込む方法~Windowsフォト~

パソコンの自動再生がうまく動作しないときは設定を見直しましょう。
Windows10の「自動再生」とは?自動再生が表示されなくなったら

また、ここ最近、Windowsの「フォト」アプリで、前回取り込んだ写真より後で撮影された写真を取り込もうとすると、Windowsの「フォト」アプリが強制終了することがあります。

Windows10の「フォト」で「前回のインポート後の項目」を選択すると強制終了?!
Windows10の「フォト」アプリを使って写真を取り込もうとすると、「フォト」が強制終了してしまうようになってしまいました。

Windows10の「エクスプローラー」を使って写真を取り込む方法

Windows10の自動再生を使わずに、USBメモリと同じようにPCからフォルダーを開いて、パソコンに写真を取り込むこともできます。

スタートボタン横にある「エクスプローラー」をクリック→画面左側の一覧から「PC」をクリック→スマホの名称をクリック→「DCIM」フォルダ―を開くと、スマホで撮影した写真が入っているフォルダーがいくつか表示されます。

スマホの「DCIM」フォルダーの中にあるフォルダーを開いて、パソコンに取り込みたい写真が見つかったら取り込みの操作に入ります。

フォルダー内に並んでいる写真が文字のみでどんな写真かを確認できない場合は、「表示」タブをクリック→レイアウトの中にある「大アイコン」または「特大アイコン」をクリックするとサムネイル表示に切り替えることができます。

写真の一覧が確認できたら、そのフォルダーに入っている写真をすべてパソコンに取り込んでみます。

どの写真でもいいので選択(クリック)→「ホーム」タブをクリック→「すべて選択」ボタンをクリックすると、フォルダー内のすべての写真が選択されます。

「ホーム」タブをクリック→「コピー先」ボタンをクリック→「場所の選択」をクリック

「項目のコピー」画面で「PC」をクリック→「ピクチャ」をクリック

「新しいフォルダ―を作成」ボタンをクリック

「コピー」ボタンをクリック

これでスマホで撮影した写真をパソコンの「ピクチャ」に取り込む動作が始まります。写真の枚数などによってコピー時間が長くなることがあります。

スポンサーリンク

スマホの写真がパソコンに取り込まれたかを確認しよう

パソコンに写真を取り込むことができていれば、ピクチャの中に取り込まれているはずです。

  • Windows10のアプリ「フォト」を使った…ピクチャ内の名前が日付になっているフォルダ―
  • SDカードやエクスプローラーを使った…ピクチャ内にある任意の名前を付けたフォルダ―もしくは「新しいフォルダー」

スマホの写真をパソコンに取り込む流れの中で新しいフォルダ―のままになっているなら、今後のことを考えると分かりやすいようにフォルダーの名前を変更しておいたほうがいいと思います。

フォルダーの名前を変更するには、変更したいフォルダーを選択(クリック)した状態で、「ホーム」タブをクリック→「名前の変更」ボタンをクリック

「新しいフォルダ―」となっていた名前が反転しますので、そのまま任意の名前を入力し、キーボードのEnterキーを押してフォルダーの名前を確定してください。
スポンサーリンク

スマホの写真がパソコンに取り込めないときは

スマホのUSB設定が充電モードになっていないか

スマホの写真をパソコンに取り込むことができないときは、スマホの画面(上の方。通知バー)にUSBの操作について通知が出ていないかを確認しましょう。

Android9.0の場合、「Androidシステム-この端末をUSBで充電」と通知領域に表示されていたらタップし、USB接続の用途の「ファイルを転送する」をタップすることで写真の転送が始まります。
デジタルカメラでも同じように、USBケーブルでパソコンと接続しても自動再生がスタートしない原因として、デジタルカメラが充電モードになっていることがあります。
【Windows10】デジカメからパソコンへ取り込んだ写真が見つからない?!

スマホ自体がパソコンで認識できているか

スマホに何も表示されていないなら、パソコンがスマホを認識しているかを確認しましょう。スマホが認識されているかは、スタートボタン横にある「エクスプローラー」を開き、「PC」をクリックしてスマホの名前が表示されていれば認識されていますし、スマホの名前が表示されていなかったら認識されていないということになります。

使っているUSBケーブルが充電専用かも

最近は少なくなったように思いますが、スマホに同梱されているUSBケーブルが充電専用でファイル転送には使用できないことがあります。

Androidスマホに同梱されているUSBケーブルが充電専用であった場合、市販されている充電も転送もできるUSBケーブルを購入するか、SDカードに写真をコピーしてパソコンに取り込む、またはクラウドサービスに写真を同期させるかすれば、Androidスマホで撮影した写真をパソコンに取り込むことができます。

パソコンの自動再生の設定が「OneDriveと同期」になっていないか

USBケーブルでパソコンとスマホを接続して写真を取り込んだはずなのに、ピクチャの中に取り込まれたはずの写真が見つけられなかったという相談事例があったのですが、自動再生の設定が「OneDriveに同期」になっていたため、ピクチャには取り込まれずOneDriveに取り込まれていたということがありました。

【Windows10】デジカメからパソコンへ取り込んだ写真が見つからない?!
デジカメで撮影した写真を取り込んだはずがピクチャを探しても見つからない?!そんなときはOneDriveの中を見てみよう

【まとめ】スマホの写真をパソコンに取り込む方法と写真を取り込めないときにみてもらいたいところ

スマホの写真をパソコンに取り込む方法にはいくつかありますが、手元にあるものだけで設定など難しいこともなくパソコンに写真を取り込むことができるのはUSBケーブルでパソコンと接続するやり方です。

ただし、スマホを購入したときに同梱されているUSBケーブルには充電専用だったため、パソコンとUSBケーブルで接続しても反応がない事例がありましたので、ご自身が使っているUSBケーブルが充電にも転送にも対応しているかを確認するようにしてください(といっても、見た目はほぼ一緒なんですが…)。

また、スマホのUSBの設定を変更してあげないと転送できないこともありますので、パソコンと接続した後、スマホに通知がでていないかを見てみるようにしましょう。

どうしてもスマホとパソコンをUSBケーブルで接続しても認識しないときは、スマホの写真をSDカードに入れ、パソコンにSDカードを挿して取り込む方法もあります。

SDカードの写真をWindows10のパソコンに取り込む方法
デジカメやスマホなどに使用するSDカードからパソコンに写真を取り込む方法(Windowsフォト)をご紹介しています。
SDカードを取り出すときは、スマホ本体の電源を切った状態で取り出すようにしてください。また、SDカードの金属部分に触れないようにしてください。

スマホの場合、Googleアカウントを設定しているはずなので、Googleフォトを使って同期させるのもいいかもしれません。

Googleフォトとは、Googleが提供しているオンラインストレージサービスです。
関連記事 スマホの写真をGoogleフォトを使ってパソコンで見られるようにするには

もし、Windows10のパソコンを使っていてMicrosoftアカウントを持っているなら、OneDriveアプリをスマホにインストールして、スマホからOneDriveフォルダを経由してパソコンに写真を取り込むこともできます。

タイトルとURLをコピーしました