Internet Explorerの「お気に入り」をMicrosoft Edgeに移行する方法

Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへお気に入りを移行する方法高齢者とインターネット
この記事は約6分で読めます。

インターネットでホームページを検索する授業をしているとき、ある生徒さんが手を挙げて「先生、インターネットのお気に入りが全部消えてしまってるんや」と。

スポンサーリンク

インターネット(Internet Explorer)のお気に入りが消えた?!

画面を見せてもらうと、その生徒さんがいつも使っていたInternet Explorerではなく、Microsoft Edgeを開いていました。

いつもと違うの開いてますよ

そんなはずない。いつもと一緒やで、ここ(タスクバーにある「e」のアイコンを指差して)クリックしたで?

タスクバーに「e」のアイコンが2つある理由は?

この生徒さんの操作、間違いではないんですよね。インターネットでホームページを見るためにはタスクバーに「e」のアイコンがあればクリックすれば、ホームページを見るためのソフトが立ち上がってきます。

ただ、タスクバーにある「e」のアイコンには種類がふたつあるんです。生徒さんがクリックしたのはMicrosoft Edgeが立ち上がってくるアイコンでした。でも、今まで生徒さんが使っていた「e」のアイコンをクリックしたときに立ち上がってきていたのはInternet Explorerでした。

Windows7からWindows10へアップグレードしたため

実はこの生徒さん、Windows7からWindows10へアップグレードしたんですね。Windows10へアップグレードした時点で、タスクバーに「e」のアイコンが2つできてしまったんです。

同じ「e」のアイコンですが、立ち上がるソフトが違います。

お気に入りが消えたのではなく、いつもと違うソフトを起動していたから

こっちの「e」のアイコン、クリックしてもらってもいいですか?

クリックしてもらって立ち上がった画面でお気に入りをクリックしてもらうと、消えたと思っていたお気に入りがちゃんと表示されました。

どういうことや?

Windows10へアップグレードすると、インターネット(を使ってホームページを見る)のソフトがひとつ増えるんです。アップグレードする前に使っていたアイコンが残っていたので間違ってクリックしちゃったみたいです。

タスクバーのアイコンを削除しても大丈夫?

そういうことかー、と、インターネットのお気に入りが消えたわけじゃなかったことも理解していただけたようだったので席を離れようとしたら

先生、2つあると今日みたいに間違えてしまいそうやわ、消せへんのか?

タスクバーにインターネットを見ることができるアイコンが2つあると間違えてクリックしてしまいそう、確かにそうかもしれません。

タスクバーのアイコンは消しても大丈夫ですよ

ということでタスクバーのアイコンを削除(正確には、タスクバーからピン留めを外す)する方法をお伝えしました。

Windows10でよく使うアプリはタスクバーにピン留めしておこう
以前、仕事でお世話になった会社の社長さんから電話がかかってきました。 パソコンのメールをクリックしたら(いつもと)違うのが立ち上がってきたんや。メール(ソフト)が消えてしもたかもしれん と。メールソフ...

これでアイコンを間違ってクリックすることはなくなりました。その様子を見ていた隣の生徒さんが

先生、今消した(Microsoft Edgeのアイコン)のってもうパソコンの中からなくなったの?

いえ、なくなったわけじゃないですよ。ちゃんとスタートメニューの中にあるので探してクリックしてもらえれば立ち上げることができますよ

でも、(Windows)10になって新しいソフトが入ったんでしょ?いずれ、この(Internet Explorer)ソフトは使えなくなるんじゃない?

ほんまやな、新しいのが入ったってことはそうなるかもしれんな。けど、お気に入りに入れてあるの、また新しいソフト(Microsoft Edge)で登録していかなあかんのも手間やな…

それは、大丈夫。このソフト(Internet Explorer)に登録しているお気に入りのページを新しいソフト(Microsoft Edge)に移すことができますよ。

新しいソフト(Microsoft Edge)でもお気に入りが使えるんならそのほうがええかもしれん。新しいのも使っていって慣れたほうがええしな

という話になりましたので、今まで使っていたInternet Explorerに登録していたお気に入りをMicrosoft Edgeに移す方法を急遽お話しすることになりました。

Internet Explorerに登録してある「お気に入り」をMicrosoft Edgeへ移す方法

Microsoft Edgeを立ち上げて、画面右上にある「…」ボタンをクリックし、「設定」をクリックします。

「お気に入りとその他の機能のインポート」の下にある「別のブラウザからインポートする」ボタンをクリックします。

パソコンにインストールされているホームページを見るためのソフト(ブラウザといいます)が一覧表示されます。Internet Explorerが選択されていることを確認し、「インポート」ボタンをクリックします。

Internet Explorerに登録してあるお気に入りがインポートされれば「完了」と表示されます。

インポートとは他のソフトで作成されたファイルを取り込んで使えるようにすること。反対に、今使っているソフトで作成されたファイルを他のソフトに取り込める形で取り出すことを「エクスポート」といいます。

Microsoft Edgeの「お気に入り」に登録したホームページを見るには

Microsoft Edgeでお気に入りに登録したホームページを見るには、画面右上にある流れ星のようなアイコンをクリックすれば、お気に入りに登録したホームページの名前が表示されるので見たいホームページの名前をクリックします。

Microsoft Edgeの使い方は、Internet Explorerの操作、Microsoft Edgeだとどうするの?それぞれの操作についてまとめてみたにまとめました。

Windows10のInternet ExplorerからMicrosoft Edgeへお気に入りを移行する方法、のまとめ

Windows10へアップグレードしたパソコンを使っている人からよく質問される、インターネットのお気に入りが消えた?ですが、実際はお気に入りが消えたわけじゃなくて、立ち上げたソフトがいつも使っているソフトではなかったためでした。

ただ、Internet ExplorerのアイコンとMicrosoft Edgeのアイコン、よく見てもらえば違うものだと分かるのですが、「e」というアルファベットなので見間違えてクリックしてしまうことはよくあります。

もし、タスクバーに「e」のアイコンが2つあるなら、いつも使っているアイコンじゃないほうをタスクバーから削除(正確にはピン留めを外す、といいます)してもいいし、これを機に、Internet Explorerに登録してあるお気に入りをMicrosoft Edgeに移して、Microsoft Edgeの操作に慣れるのも手だと思います。

個人的には、Microsoft Edgeはこれから主流になっていくソフトだと思うので、早目に操作に慣れてもらったほうがいいかなと思います。

Internet Explorerの操作、Microsoft Edgeだとどうするの?それぞれの操作についてまとめてみた
Windows10のパソコンには2つのブラウザがインストールされています。初めて使うパソコンがWindows10の人ならあまり相談に来られることはないのですが、Windows8.1以前からパソコンを使用していた人からすると、ホームページを見...
タイトルとURLをコピーしました