LINEノートを使えば「あれ、どこにある?」が少なくなる。ノートの公開範囲についても。

高齢者とスマホ
JESHOOTS / Pixabay

LINEで友だちやグループでのやり取りが多くなると、あのメッセージはどこにある?とLINEの画面を上へ下へとスクロールしながら探すのが手間だと思った人はいないでしょうか。

そこで使ってほしいのがLINEの「ノート」。LINEのノートを使えばやり取りを探す手間が省けます。

スポンサーリンク

LINEの「ノート」を使えばメッセージをいつでもすぐに探し出せる

LINEで友だちやグループでやり取りしていて残しておきたいメッセージがあれば、LINEのノートを使ってすぐに見つかるように残しておくことができます。

LINEの「ノート」にメッセージを残す方法

まず、LINEのノートに残したいメッセージ(吹き出し)を長押しすると、メニューがいくつか表示されます。その中から「ノート」をタップします。

画面の下にある「ノート(1)」ボタンをタップします。

メッセージの内容が表示されているのを確認し、画面右上の「投稿」をタップします。

LINEのノートを確認する方法

LINEの友だちやグループのやり取りの画面を表示させ、画面右上にある▽をタップ→「ノート」をタップします。

LINEの「ノート」に投稿されたものにはコメントを入れることもできます。

LINEの「ノート」。誰が見られる?

LINEの「ノート」は友だちやグループのやり取り上で投稿することができますが、ノートに投稿した内容を確認できるのは、ノートを作成したやり取りをしている人、あるいはグループ内だけです。

スポンサーリンク

LINEのタイムラインにノートを作成したと表示される?!

ところが、あなたがノートに投稿するとあなたのタイムラインに「ノートを作成しました」と通知されます。反対に友だちやグループ内の誰かがノートを作成したとしてもその人のタイムラインに通知されます。

タイムラインにノートを作成したと通知されるということは、ノートを作成した友だちやグループ以外の人にもノートの中身を見られてしまうんじゃないか。

結論から言えば、LINEのノートを作成したという通知はタイムラインに表示されますが、ノートを作成した友だちやグループ以外の人にノートの中身を見られてしまうことはありません。

ただ、LINEのタイムラインというのは何も設定を変えていなければ、あなたとLINE上で友だちになっている人であればあなたのタイムラインを見ることはできてしまいます。

もし、LINE上の友だちの中であなたのタイムラインを見せたくない人がいるなら、タイムラインの公開範囲を制限しておくといいかもしれません。

LINEのタイムラインの公開範囲を設定するには

LINEのタイムラインの公開範囲を一括で非公開に変更することはできないようになっていますが、友だちごとに表示・非表示に設定することはできるようになっています。

LINEのタイムラインは基本的に公開になっているので、あなたのタイムラインを見せたくない人に対してタイムラインを非表示に設定することになります。

LINEのタイムラインを友だちごとに表示・非表示に設定するには、LINEの「友だち」の画面から左上にある歯車のアイコンをタップ→タイムラインをタップします。

タイムラインの設定画面で「友だちの公開設定」をタップします。

LINEのタイムラインの公開範囲を初めて設定するときは、LINE上の友だちすべてが公開リストに入っています。

公開リストに入っている、タイムラインを見せたくない相手の名前の横にある「非公開」をタップすると、その友だちは非公開リストへ移動します。

間違えて友だちを非公開リストに入れてしまっても大丈夫。「非公開」タブをタップし、間違って非公開リストに入れてしまった友だちの名前の右側にある「公開」ボタンをタップすれば公開リストに移動します。

LINEに友だちが増えるたびにタイムラインの表示・非表示設定を行うのが面倒なとき、タイムラインをそもそも公開したくないというのであれば、上の設定以降にLINEの友だちに追加した人は自動的に非公開リストに移動するように設定しておくことができます。

これからLINEに友だちを追加してもタイムラインを見せたくないときは、LINEの友だちの画面で左上の設定ボタンをタップ→タイムラインをタップ→「新しい友だちに自動公開」のスライダーをオフにしておきましょう。

スポンサーリンク

LINEのノート機能を使えば、共有したい情報を探しやすくなる

LINEのノートの使い方について紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

LINEのノートは、

  • ノートを作成したやり取り以外からは見られない
  • ノートを作成するとタイムラインに通知されるが、ノートを中身を見ることが出来るのはやり取りしている人やグループだけ

です。

また、LINEのタイムラインは

  • 設定を変えなければLINEの友だちからはいつでも見ることが出来る
  • LINEのタイムラインに通知されるのはノートを作った以外にもある
  • LINEのタイムラインを見せたくないなら非公開リストに設定しよう

です。

スポンサーリンク
この記事を書いている人
パソコン教室の先生

市内の60歳以上の方を対象としたパソコン教室でインストラクターをしています。授業の中でお話している内容やパソコン相談会でお受けするご相談などについて書いています。
高齢者のためのICT教室については本サイト「高齢者のためのICT教室」についてお読みください。お問い合わせには随時対応させていただいておりますが、時間がかかりますことをあらかじめご了承くださいませ。

パソコン教室の先生をフォローする
高齢者とスマホ
スポンサーリンク
パソコン教室の先生をフォローする
高齢者のためのICT教室