Microsoft Edgeの「ホーム」ボタンがなくなった?

高齢者とインターネット
この記事は約5分で読めます。

Windows10からホームページを見るためのソフト「ブラウザ」がInternet ExplorerからMicrosoft Edgeが標準化されるようになりました。

2020年4月に入ったころから、画面に突然こんな画面が開いてきたことはないでしょうか。

これは、Microsoft Edgeが新しく更新されたので設定をどうするかというような画面です。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeが新しくなった

Windows10の場合、スタートボタンが置いてある「タスクバー」にはこの「Microsoft Edge」というホームページを見るための「ブラウザソフト」のアイコンが置かれるようになりました。

Internet Explorerに比べて、画面構成がシンプルになり、動作も軽くなったと言われていますが、パソコン教室の生徒さんの間からは「どこに何があるかが分かりにくい」とあまり評判がよろしくありません。

とはいえ、今後、このMicrosoft Edgeが標準ブラウザとして使われていくようになることを考えると、使い方には慣れておいたほうがいいのかもしれません。

Microsoft Edgeが新しくなったら登録していたお気に入りやパスワードはどうなるの?

Microsoft Edgeのバージョンが新しくなるのは分かったけれど、今までMicrosoft Edgeを使っていた人からすると、Microsoft Edgeに登録していたお気に入りのホームページやパスワードなどが使えなくなってしまうのでは?ということなのですが、Microsoft Edgeが新しくなってもお気に入りやパスワードなどは引き継がれるとのことなので安心してください。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeのホームボタンを表示するには

先日、教室の人ではないのですが、以前別の講習会で授業を受けてくださった方から「ホームボタンが消えた」と連絡がありました。

どうやら、Microsoft Edgeが新しくなると画面の上にあるアドレスバー(ホームページのアドレスが入っている枠)の横にあるはずのホームボタンが無くなるようです。

Microsoft Edgeのホームボタンが無くなっても、設定を変更すれば復活させることができます。

Microsoft Edgeを起動したら、画面右上にある「…」ボタンをクリック→「設定」をクリックすると、設定画面が開いてきます。

左側のメニューから「外観」をクリック→「ツールバーのカスタマイズ」にある[ホーム]ボタンを表示するのスライダーをオンにします。

これで、Microsoft Edgeのアドレスバーのところにホームボタンを表示させることができるようになりました。

ところで、Microsoft Edgeにホームボタンを追加するようスライダーをオン人すると、ホームボタンをクリックしたときにどう操作するかを、2つの選択肢から選択できるようになります。

  • 新しいタブページ・・・ニュースフィードが開く
  • URLを入力してください・・・自分が開きたいページを指定することができる

1つ目の選択肢、ニュースフィードとは別の記事にも書きましたが、Microsoft Edge独自のスタート画面のことをいいます。何も設定を変更していなければ、Microsoft Edgeを起動したときもこのニュースフィードが表示されます。

2つ目の選択肢にある「URLを入力してください」とは、Microsoft Edgeのホームボタンをクリックしたら、Googleのホームページを開きたいといったときに、「URLを入力してください」とある枠の中をクリックし、Googleのアドレスを入力しておくことで、ホームボタンをクリックすればGoogleのホームページを開くことができるという仕組みになっています。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeを起動したときのページを好きなページに変えるには?

Microsoft Edgeを起動したときにニュースフィードではなく、特定のホームページ、たとえばYahoo!JAPANやGoogleなどの検索エンジンや自分が気に入っているホームページを開きたいということもあるでしょう。

Microsoft Edgeを起動したとき、最初に開くページをYahoo!JAPANに変更する方法を例にして、設定方法をご紹介します。

まず、Yahoo!JAPANのホームページを開いておきます。

Yahoo! JAPAN
あなたの毎日をアップデートする情報ポータル。検索、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピング、オークションなど便利なサービスを展開しています。

次に、Microsoft Edgeの右上にある「…」をクリック→「設定」をクリックします。

左側のメニューから「起動時」をクリックし、右側の選択肢

  • 新しいタブを開く
  • 中断したところから続行する
  • 特定のページを開く

の中から「特定のページを開く」をクリックし、現在開いているすべてのタブに設定にある「開いているすべてのタブを使用」ボタンをクリックします。

ひとつ上にある「ページ」にYahoo!JAPANの文字が入りましたか?

この状態で一旦、Microsoft Edgeを閉じ、もういちどMicrosoft Edgeを起動すると、ニュースフィードではなく、特定のページに設定したYahoo!JAPANが最初に開くようになります。

Microsoft Edgeの「ホーム」ボタンがなくなった?のまとめ

今回は、Microsoft Edgeのホームボタンがなくなったというお問い合わせに関してお答えする形ではありましたが、Microsoft Edgeは他にも操作性だけじゃなく、設定の文言なども変わっているようです。

Windowsの更新プログラムを適用した時点で、画面の表示などに変更が加えられることはよくありますが、今まであったものを表示しなくなるというのは困りますね。

更新プログラムというとこういう点があるのは否めませんが、セキュリティ機能の向上や画面の使い方などの操作性の向上をはかるため、必要なプログラムですので必ず適用するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました