Windows10を起動したときのきれいな写真「Windowsスポットライト」

高齢者とパソコン
この記事は約4分で読めます。

Windows10のパソコンの電源ボタンを入れてしばらく待つと、パスワードを入力する画面が表示されますが、その背景の写真が時々変更されることがあるとパソコン教室で話題に。

スポンサーリンク

Windows10のロック画面に表示されるきれいな写真はWindowsスポットライト

「Windowsスポットライト」と呼ばれるこの風景写真、気がつくと変更されていることがあります。Windowsスポットライトは、インターネットに接続したパソコンであれば、新しい画像をダウンロードして表示する機能で、表示される画像はランダムに変更されるようになっています。

Windowsスポットライトの画像が気に入らないときは

新しい画像をダウンロードし、ランダムに表示する「Windowsスポットライト」ですが、たまに好みではない写真が表示されることがあります。

Windowsスポットライトの写真が気に入らない場合は、画面上に表示される「気に入りましたか?」をクリックし、「好みではありません」をクリックすると、他の画像を表示させることができます。

Windows10のロック画面の背景画像を手持ちの写真に変更するには

ところで、Windowsスポットライトが表示されるのはWindowsのロック画面、つまりパスワードを入力する画面なのですが、ロック画面にWindowsスポットライトではなく、ご自身で撮影した写真などを設定したいという話が出ました。

Windows10のロック画面でWindowsスポットライトを使わずに自分で撮影した写真を設定するには、スタートボタンをクリック→「設定」をクリックします。

Windowsの設定画面で「個人用設定」をクリックします。

Windows10の個人用設定

画面左から「ロック画面」をクリック→背景の中にある▼ボタンをクリック→「画像」をクリックします。

Windows10のスポットライト機能のオンとオフについて

「画像」をクリックすると「参照」ボタンが出てくるのでクリック。

あとは、Windows10のロック画面に設定したい写真が保存されているフォルダを開き、写真を選択すればロック画面に設定することができます。

Windows10のデスクトップ背景を変更するには

上の操作は、Windows10のロック画面に手持ちの写真(パソコンに保存してある写真)に変更する操作でしたが、Windows10のデスクトップにも同じように設定することができます。

Windows10のデスクトップの背景を変更するには、「スタート」ボタンをクリック→「設定」をクリックします。

Windowsの設定画面で「個人用設定」をクリック→左側から「背景」をクリック→「参照」ボタンをクリックして手持ちの写真を選択すれば、デスクトップの背景を手持ちの写真に変更することができます。

調整方法を選ぶのところが「ページ幅に合わせる」になっていることを確認しておきましょう。

ちなみに、Windows 10のデスクトップ画像として保存されている写真は、Cドライブ>Windows>Web>Wallpaper>Windowsの中にあります。また、ロック画面に設定できる画像は同じくCドライブ>Windows>Web>Screenの中にあります。

Windowsフォルダの中身はパソコンが動作するためにとても大事なファイルがたくさん入っています。これらを移動させたり削除したりするとパソコンが起動しなくなることもあるので注意してください。
スポンサーリンク

Windows10のスポットライト機能とデスクトップの背景に好きな写真を設定する方法のまとめ。

Windows10から登場した、Windowsのロック画面の背景画像「Windowsスポットライト」。「Windowsスポットライト」が有効になっている場合、写真がランダムに切り替わることがあります。切り替わった写真が気に入らないときはロック画面上に表示されている「気に入りましたか?」をクリックし、好みではないをクリックすると学習機能が働き、気に入らない画像と似た画像は表示されなくなります。

ロック画面の背景を変更することもできますが、従来通りデスクトップ画面も変更することができます。自分が持っている(パソコンに保存してある)画像に変更すれば気分が変わって楽しくパソコンを操作することができるかもしれませんね。

スポンサーリンク
この記事を書いている人
パソコン教室の先生

市内の60歳以上の方を対象としたパソコン教室でインストラクターをしています。授業の中でお話している内容やパソコン相談会でお受けするご相談などについて書いています。
高齢者のためのICT教室については本サイト「高齢者のためのICT教室」についてお読みください。お問い合わせには随時対応させていただいておりますが、時間がかかりますことをあらかじめご了承くださいませ。

パソコン教室の先生をフォローする
高齢者とパソコン
スポンサーリンク
パソコン教室の先生をフォローする
高齢者のためのICT教室
タイトルとURLをコピーしました