Windows10を起動したときのきれいな写真「Windowsスポットライト」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows10の電源ボタンを押してパスワードを入力する画面になるととてもきれいな風景写真が表示されますね。電源ボタンを押してパスワードを入力する画面のことを「Windows10のロック画面」と呼ぶのですが、このロック画面に表示される写真が時々変わるのをご存知でしょうか。

スポンサーリンク

Windows10の起動時に表示される画像のことをスポットライトと呼ぶ

Windows10のロック画面に表示される写真のことを「Windowsスポットライト(以下、スポットライト」と呼んでいます。

このスポットライトは画像が継続的にダウンロード(インターネットに接続されていれば)されるので、突然変わることもあります。

ちなみにこのスポットライトに使用される画像は隠しファイルになっているので、そのままの状態では確認することが出来ないようになっています。

よくこのスポットライトに使用している写真が欲しいとおっしゃる人がいますが、画像には必ず著作権というものがあるのでどこに入っているかをご紹介することはしないようにしています。

Windowsのロック画面に表示される画像を自分で撮影した写真に変更する方法

ただし、このスポットライトを使用せずに自分で撮影した写真をロック画面に設定することはできます。これなら著作権は自分にありますので自由に設定できますね。

Windows10のロック画面を自分が撮影した写真などに変更したい場合は、スタート→設定→パーソナル設定をクリックするかスタート→設定→個人用設定をクリックします。

Windows10の個人用設定
Windows10の個人用設定

ロック画面→背景→Windows スポットライト横の▽をクリック→画像をクリック→参照をクリックします。任意の写真をフォルダ内から選択すると変更できます。

Windows10のスポットライト機能のオンとオフについて
Windows10のスポットライト機能のオンとオフについて

デスクトップの背景を自分が撮影した写真に変更する方法

パソコンを起動した画面のことを「デスクトップ」と呼びますが、このデスクトップの画面に表示される画像「背景」を変更することもできます。

スタート→設定→個人用設定→背景→参照ボタンをクリックすると、パソコン内に保存されている写真が選択できるようになるので好きな写真を選択します。そのとき、「調整方法を選ぶ」が「ページ幅に合わせる」になっていることを確認しましょう。

ただし、この設定を変えてしまうと上に表示されているメーカーが準備したきれいな写真は探せなくなる可能性があります。

デスクトップの背景にしたい写真を選んで背景に設定することもできます

Windows10の設定からデスクトップの背景を変更する方法以外にも、写真を選んで背景に設定する方法があります。

ピクチャに保存してある写真の上にマウスポインタを合わせて右クリック→デスクトップの背景に設定をクリックすると、デスクトップの背景に好きな写真を設定することができます。

Windows10のスポットライト機能とデスクトップの背景に好きな写真を設定する方法のまとめ。

スマホも同じなのですが、背景に設定する写真は任意で変更することができます。メーカー製のパソコンの場合、メーカーが準備した画面になっていることが多いのですが、自分の好きな写真を背景に設定すると「自分のパソコン」という感覚が盛り上がるかもしれませんね。

著者情報
パソコン教室の先生

市内の60歳以上の方を対象としたパソコン教室でインストラクターをしています。授業の中でお話している内容やパソコン相談会でお受けするご相談などについて書いています。

高齢者のためのICT教室については本サイト「高齢者のためのICT教室」についてお読みください。お問い合わせには随時対応させていただいておりますが、時間がかかりますことをあらかじめご了承くださいませ。

お問い合わせ

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も一緒に読まれています