Windows7からWindows10に変更した方へ。コントロールパネルの出し方。

今日のパソコン相談会(月に2回ほどやっている予約なしで飛び込める何でも聞いてくださいって会)に来られた方。

コントロールパネルがない

と聞かれまして。実は無くはないのです。あるにはあるんです。ですが、表示の仕方が変わったんですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告大

Windows10のコントロールパネルの表示方法

ちなみに大概のことは、スタートボタン(タスクバーの一番左側にある□が四つのボタン)をクリックしたときに表示される歯車のようなボタン「設定」に文言を変えて隠れています。

が、それでは納得できないそうなので、スタートボタンを右クリックしてもらって表示されるショートカットメニューにあるコントロールパネルをご紹介しました。

その方がコントロールパネルに入りたかった理由、最後までお話を聞きましたが分からず、でしたが、とりあえずコントロールパネルはあった、ということでお話は終了。

ちなみにコントロールパネルに用事がある理由として一番想定されるのはソフトのアンインストールかな?と思いましたが、それは違ったようでした。

アンインストールってなに?アプリとソフトの違いは?

アンインストールとは、パソコンに入っているソフト(Windows8以降はアプリと称される)を削除すること。

最近のパソコンなら保存領域は結構な容量がありますので、ソフトのアンインストールはそうそうしなくてもよいかと思います。なんでもかんでも削除すればいいというものではないので、ご注意くださいね。

ただし、何かしらのソフトをインストールしたとたん、動作が不安定になったという場合はアンインストールする必要が発生するかもしれません。

コントロールパネルを使わずに、「設定」からソフトをアンインストールする場合は、「システム」をクリックし「アプリと機能」をクリックすると、インストールされているソフト(アプリ)の一覧が表示されます。その中からアンインストールしたいソフト名(アプリ名)をクリックすると「アンインストール」ボタンが表示されるのでそれをクリックしてくださいね。

不具合が生じたときに試されることが多い「復元」。Windows10の場合

Windows10は、Windows7に比べて復元作業ができる画面に到達する術が分かりづらくなっているようです。

先ほども書いた通り、スタートボタンを右クリックしたときに表示される一覧から「システム」をクリックします。

画面左側に表示される「システムの保護」をクリックし、「システムの保護」タブをクリックすると「システムの復元」ボタンが表示されます。

この一連の流れについては以下のホームページに手順が掲載されていますので、そちらをご覧いただくと画面に沿って行うことができます。

Windows10のシステム復元(LAVIE)

Windows10とWindows7、同じWindowsだけど見た目が違うんですよね。そのメニューへの道筋も変わってしまってて、戸惑うことがおおいと思います。

ただ、ひとつ言えるのは、Windows7でやっていたことがWindows10では入口が変わっただけですべてのメニューが変わってしまったというわけではないということ。

インターネットで検索してもらえれば、手順を調べることはできると思います。

例えば今回のように、コントロールパネルがないという現象に対してなら、検索サイトに「Windows10 コントロールパネル」と入力、検索してもらえばよいかと。

検索って誰にでもできそうで、実はコツが必要だったり、知識が必要だったりします。

心配な方は、購入したパソコンのメーカーさんの「よくある質問」みたいなページをご覧いただくと解決方法にたどり着けるかもしれません。

できれば、ちょっと大変かもしれませんが、パソコンメーカーさんのホームページって購入したパソコンを登録しておくことができます。登録しておくと、調べものをするときに有用な情報が手に入るんじゃないかと思います。わたしはもちろん、登録してあります(^▽^)

検索のコツ…かぁ、今度書いてみようかな。

記事下
高齢者対象のパソコン教室の先生

今日もお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせ、ご質問などはお問い合わせより承っております。
この記事を書いている人に関することは本サイト「高齢者のためのICT教室」についてに書かせていただいております。

ブログランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いいたします<(_ _)>

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする