高齢者のパソコン選び。買って後悔しない選び方。

高齢者とパソコン
この記事は約3分で読めます。

高齢者にお勧めしたい、パソコンにインストールしてあるといいソフトは?

WordやExcelはあって邪魔になるものじゃない

WordやExcelが使えたほうがいいと思いますので、Microsoft Officeが入っていればいいと思います。

Microsoft Officeには最初に一括で支払って使えるようになるものと毎月あるいは毎年料金を支払って使い続けるものがあります。

Microsoft OfficeとOffice365の違いは?
Microsoft Officeの購入方法にMicrosoft Office 365(サブスクリプション型)が増えました。

年賀状作成ソフトも入っていた方がいい

あとは、年賀状作成ソフトはあらかじめ入っていたほうがいいですね。年賀状作成ソフトは後からでも購入し、インストールできますが、最初から入っていればその手間は省けます。

パソコンを買い替える場合は、年賀状作成ソフトを使って年賀状を出していた人は、買い替え前のパソコンに入っていた年賀状作成ソフトと同じものが入っているかを確認しましょう。

同じ年賀状作成ソフトであれば、買い替え前のパソコンで作った住所録を読み込んで使用することができます。違う年賀状作成ソフトであっても以下の方法で住所録を読み込んで使うことができます。

セキュリティ対策ソフトはパソコン購入と同時に契約しておこう

セキュリティ対策ソフトも同時購入されたほうがいいと思います。単年または複数年の契約がありますので、店頭でしっかりと確認するようにしてください。

セキュリティ対策ソフトの支払いにはいくつか種類がありますが、振込用紙を郵送してくれるセキュリティ対策ソフトもあるので、支払い方はしっかりと確認しておきましょう。

セキュリティ対策ソフトはパソコンに入っているだけではだめで使えるようにインストールまたは設定をしなければなりません。

スポンサーリンク

高齢者におすすめしたいパソコンの選び方、のまとめ

パソコンの買い替えを考えている人と初めてパソコンを買う人とではお勧めしたいパソコンは違ってきますが、パソコンを買い替えるなら、使っていたパソコンの

  • どこが良かったのか
  • どこに不満を感じたか
  • どんなことに使っていたか

を必ず伝えてもらうこと、そしてパソコン周りの機器の型番を必ず伝えてください。

また、初めてパソコンを買うなら、パソコンを使ってやってみたいことをまとめておいたり、パソコンを使っている人に話を聞いたりしてイメージを固めておかれると失敗がないと思います。

一昔前に比べればずいぶんと手に入りやすくなったパソコンですが、まだまだ高い買い物であるのは間違いありませんので、くれぐれもその場で購入せず気になったパソコンのカタログを持ち帰り、冷静になってから考えてもらったほうがいいと個人的に思います。

スポンサーリンク
この記事を書いている人
パソコン教室の先生

市内の60歳以上の方を対象としたパソコン教室でインストラクターをしています。授業の中でお話している内容やパソコン相談会でお受けするご相談などについて書いています。
高齢者のためのICT教室については本サイト「高齢者のためのICT教室」についてお読みください。お問い合わせには随時対応させていただいておりますが、時間がかかりますことをあらかじめご了承くださいませ。

パソコン教室の先生をフォローする
高齢者とパソコン
スポンサーリンク
パソコン教室の先生をフォローする
高齢者のためのICT教室
タイトルとURLをコピーしました